テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『ニュータウンは黄昏れて』

2018.07.05 (木)

バブル崩壊前夜に買ってしまった分譲団地のために、20年近く経つ今もローンを抱え、節約に必死に生きる主人公の織部頼子が、老朽化による建替え問題に振り回される日々を送る中で、人生の大逆転を目指していく社会派エンタメ長編の小説 … 続きを読む»

『ライフハック大全ー人生と仕事を変える小さな習慣250』

2018.07.03 (火)

「人生は、ほんの小さな習慣で変えられる」と説いて、毎日の生活を変える「行動の変化」、すなわち習慣を実践することで大きな変化を生み出す「ライフハック」を提唱している本があります。     本日紹介するの … 続きを読む»

『ライフコーチング 自分を強く育てる習慣』

2018.06.28 (木)

「自分と向き合い、自分について学び、本当の強さを手にすることで、誰でも自分の人生を歩み始めたことを実感できます。自分について学ぶことに終わりはありません。」と提唱している本があります。     本日紹 … 続きを読む»

『半年だけ働く。』

2018.06.13 (水)

「半年仕事・半年旅人」を10年以上実践するITコンサルタントが教える、「単価」を2倍にして働く時間を “ 半分 ” にする究極のワーク・シフト実践法を書いた本があります。     本日紹介するのは、外 … 続きを読む»

『幸せがずっと続く12の行動習慣』

2018.06.12 (火)

幸福を決定づける要因に関する理論で、「人は何によって幸せになるのか?」といったことについて、現在の科学者が知っているすべてをまとめた本があります。     本日紹介するのは、米国カリフォルニア大学リバ … 続きを読む»

『人生やらなくていいリスト』

2018.06.11 (月)

頑張らなくていいことに「命=時間」を費やしている人たちに向けて、現代社会を生き抜くためのミニマム仕事術を伝えてくれる本があります。     本日紹介するのは、アーティスト育成と大自然への冒険をライフワ … 続きを読む»

『輝ける場所を探して 裸でも生きる3』

2018.06.02 (土)

「他人にどう言われようが、どう見られようが、どう評価されようが、たとえ裸になってでも、自分が信じた道を歩く。」と述べて、バングラデシュの人々に教えられたことに対する答えを提示している本があります。   &nbs … 続きを読む»

『これからは、生き方が働き方になっていく』

2018.05.23 (水)

「固定観念に囚われずに好きなことをしよう。」と呼びかけ、誰もが自由に好きなことをデザインできる世の中に、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、4歳からアメリカ、カナダ、中東など海外で … 続きを読む»

『働き方 完全無双』

2018.05.22 (火)

「沈みゆく日本で、あなただけが “ 無双 ” 状態で働くには、どうすればいいのか。人生の “ 抜け道 ” を教えよう。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、インターネットの匿名掲示 … 続きを読む»

『20歳からの人生の考え方』

2018.05.17 (木)

「たとえ間違っていても自分の頭で誠実に考えたことは独創である。人間は独創によってもに進化する。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、お茶の水女子大教授で文学博士の外山滋比古さんが書 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP