テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『普通っぽいのになぜか心に響いて離れない 恋と仕事の51の名言』

2019.06.06 (木)

「言葉というのは一期一会で、その瞬間にだけ出合える。」と述べて、「だからこそ、その大事な出合いを、自分の注意力不足で見逃してしまわないようにしっかりとアンテナを立てて記憶に残すようにしています。」と提示している本がありま … 続きを読む»

『50歳からのゼロ・リセット』

2019.06.01 (土)

「50歳という年齢が自分を変える最後のチャンス」、「50歳は折り返した人生における新入社員」と述べている本があります。     本日紹介するのは、シティバンクなどの外資系企業を経て、バックスグループの … 続きを読む»

『マルチプル・ワーカー 「複業」の時代-働き方の新たな選択肢』

2019.05.28 (火)

1つの会社に縛られる生き方はいつまで続くか、と問題提起をして、働き方の新たな選択肢として、「複業」を提示し、解説している本があります。     本日紹介するのは、早稲田大学ビジネススクール教授の山田英 … 続きを読む»

『人生後半戦、これでいいの』

2019.05.23 (木)

「これだけ恵まれた人生を送ってきて、なおかつ誰もが幸せと思うような死に方をするはずがない、と思ってるの。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1941年東京入谷生まれ、貧しい生活から … 続きを読む»

『人生が100倍楽しくなる!最強の行動スイッチ』

2019.05.18 (土)

「家と会社の往復のあいだに、“ 第3の場所 ” を持つ行動が、人生と働き方を変える最強のスイッチとなるのだ、」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、ライフワーク・クリエイト協会理事長 … 続きを読む»

『サラリーマン副業2.0 人生が好転する「新しい稼ぎ方」』

2019.05.15 (水)

「どこかネガティブで難しく捉えられるる副業のイメージを変えたい。」「最新のITを駆使しながら、誰でも楽しく稼げるようになってほしい。」という目的を持って書かれた本があります。     本日紹介するのは … 続きを読む»

『ニコイチ幸福学 研究者夫妻がきわめた最善のパートナーシップ学』

2019.05.14 (火)

「私は、幸福学の研究者として、結婚しなくても人は幸せでいられると考えています。」「一人でも幸せは得られます。しかし、パートナーと得る幸せはヒトの可能性をさらに大きく伸ばす、豊かなものです。」と述べている本があります。 & … 続きを読む»

『花活~ブレない自分を育てる生け花~』

2019.05.13 (月)

「生け花は非常に合理的にできています。自然の美を表現するうえで、無駄なものはそぎ落していく、というのが基本的な考え方です。」と述べて、「どこが必要でどこが必要でないのかを見極めるには、かなりの集中力と熟練を要します。」と … 続きを読む»

『イチロー 継続する言葉100』

2019.04.25 (木)

過去に出版発売された資料から、イチロー選手の発言をピックアップして掲載し、発言の意味を解説している本があります。     本日紹介するのは、野上龍二さんが編集発行した、こちらの書籍です。   … 続きを読む»

『親切は脳に効く』

2019.04.10 (水)

「本書を読めば、親切によって脳が変化することや、血管が拡張し、血圧が低下することをわかっていただけるだろう、親切はうつの克服に役立ち、老化の7つのプロセスを遅らせ、細胞レベルでの老化さえ防ぐこと、私たちはみな生まれつき親 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP