テーマ「高齢社会・世界経済・長期予測」の投稿一覧

『コロナの時代の僕ら』

2020.04.30 (木)

2020年春、イタリアのローマにて非常事態下で綴られたイタリア人作家による、今読むべきエッセイ集が刊行されました。     本日紹介するのは、1982年トリノ生まれ、トリノ大学大学院博士課程(専攻:素 … 続きを読む»

『コロナ大恐慌 中国を世界が排除する』

2020.04.28 (火)

新型コロナウィルス感染症の拡大により、大倒産時代が到来し、中国抜きのサプライチェーン大変革が起こると予言する本があります。     本日紹介するのは、日本学生新聞編集長などを経て中国ウォッチャーとして … 続きを読む»

『週刊東洋経済 2020年4月25日号 コロナ大恐慌』

2020.04.26 (日)

「進行中の経済危機は1929年の大恐慌とも比較されるような深刻度になってきました。」と述べて、新型コロナウィルスの感染爆発がアメリカをはじめ世界中にショックをもたらし、「戦争」と言える状況を紹介する雑誌特集があります。 … 続きを読む»

『新型コロナ感染爆発と隠された中国の罪』

2020.04.25 (土)

「なにが新型コロナウィルスを生んでしまったのか」「なにが多くの犠牲者を生んでしまったのか」と問いかけ、そのもとを生み出した中国という社会を分析し、その罪を明らかにしなければならないと提唱している本があります。 &nbsp … 続きを読む»

『絶対に満足するマンション購入術不動産のプロ達は大事なことを隠している! 』

2020.04.17 (金)

「住宅購入は、自分と家族の幸せを作るための道具です。」と述べて、「消費者」という目線に立脚して得するマンションの見分け方や満足する購入術を解説している本があります。     本日紹介するのは、湾岸タワ … 続きを読む»

『日本経済2020年危機 経済学の「嘘」が日本を滅ぼす』

2020.04.14 (火)

「日本経済が抱える ” 戦後最大の病 ” は、ずばり、経済のデフレ化により、GDP(国内総生産)が拡大しないことだ。」と指摘し、デフレ脱却を強く提唱している本があります。     本日紹介 … 続きを読む»

『おひとりさまの老後対策』

2020.04.12 (日)

増え続ける生涯未婚率に加え、離別や死別で高齢の「おひとりさま」が激増の一途をたどっている現代の日本社会で、年金制度が夫婦単位で設計されているための危機が単身高齢者にのしかかっていることを指摘している本があります。 &nb … 続きを読む»

『ボクはやっと認知症のことがわかった』

2020.03.30 (月)

「長谷川式簡易知能評価スケール」という認知症の簡易診断ツールを開発した精神科医で、認知症研究の第一人者が自ら認知症となり、医師・研究者と患者という両方の立場から、認知症の人やその家族が暮らしやすく、生きやすい日本になるた … 続きを読む»

『ルポ デジタルチャイナ体験記』

2020.03.17 (火)

「中国の顔認証技術がすごい」「キャッシュレスがすごい」という話をニュースで目にすることが多いが、はたして中国人は最新ITサービスをどう受け止めているのか、十分に満足しているのか、その生活に “ 潜入 ” し、レポートした … 続きを読む»

『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』

2020.03.16 (月)

「本書は、僕自身が日本の最先端医療の現場を取材し、まとめたものだ。そこで見たのは、医療および医療技術の格段の進歩だ。120歳まで生きられる可能性が急速に高まったことを肌で感じた。」と述べている本があります。   … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP