テーマ「教育・受験」の投稿一覧

『イクメンから教育パパにキャリアアップする方法』とは?

2015.11.28 (土)

世の中に子供の教育に関する本は多数、出版されていますが、普通の父親が普通の小学生を教えるのに役立つ本は意外と少ないのではないでしょうか。     本日紹介するのは、四児の父・あべっかんさんが書いた、こ … 続きを読む»

『子どもが「読書」に夢中になる魔法の授業』で教育の真髄を知る!

2015.08.21 (金)

子どもたちを読書好きにさせる方法を披露した本があります。本日紹介するのは、独自の教育法で数多くの読書好きの子どもを育成してきたドナリン・ミラーさんが書いた、こちらの書です。     ドナリン・ミラー『 … 続きを読む»

キャリア開発に悩んだら『ビリギャル』を読め!

2015.07.22 (水)

映画『ビリギャル』の原作となった大学受験ストーリーの本が文庫化されました。本日紹介するのは、こちらの書です。     坪田信貴『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫 … 続きを読む»

『武士の娘』の生き方とは?

2015.03.17 (火)

明治6年(1873年)に越後長岡藩の家老の家に生まれ、「武士の娘」として厳格に育てられた杉本鉞子さんは、結婚によってアメリカに住むことになりました。     すべてが珍しく目新しい生活の中で、「武士の … 続きを読む»

『たった一度の人生を変える勉強をしよう』という授業

2015.03.16 (月)

世の中が大きく変化し、これまでの「正解」が通用しなくなってしまった今日、若者たちは何をどうやって学ぶべきでしょうか。そんな疑問に答えてくれる本があります。藤原和博さんのこの本です。   藤原和博『たった一度の人 … 続きを読む»

祖母の青春を描いた戯曲の名作

2015.03.10 (火)

永井愛さんの祖母・永井志津さんは、105歳で練馬区の長寿番付の横綱になった方です。   桐朋学園大学演劇専攻科を卒業して大石静さんと劇団「二兎社」を旗揚げして主宰した永井愛さんは、毎日午前1時頃から執筆活動をし … 続きを読む»

人生を変える「名門校」の伝統

2015.02.13 (金)

名門校には偏差値や大学進学実績では測れない価値があると言われています。名門校に受け継がれる人脈の壮大さ奥深さそして人間臭さを知ってしまうと、場当たり的な教育改革論議に対する違和感から逃れられなくなってしまうかも知れません … 続きを読む»

灘中高と東大理Ⅲへ子ども3人を合格させた教育法

2015.01.21 (水)

日本で最難関の大学は東京大学理科Ⅲ類(いわゆる東大理Ⅲ)、医学部へ進学するコースです。その東大理Ⅲへ毎年最も多くの合格者を出すのが兵庫県の私立、灘高校です。 そんな最難関コーズの学校に3人の子どもを合格させた母親が奈良に … 続きを読む»

オバタカズユキ 『大学図鑑!2015』 (ダイヤモンド社)

2014.11.27 (木)

オバタカズユキ氏は、フリーライターおよびコラムニストで、若者の生活や働き方に関する取材、著書が多い。   本書シリーズの『大学図鑑』は、1999年に初めて刊行されて以来、好評を博して毎年改訂版が出版され、201 … 続きを読む»

斉藤淳『10歳から身につく問い、考え、表現する力』(NHK出版新書)

2014.11.09 (日)

斉藤淳氏は、1969年山形県生まれで、上智大学外国語学部英語学科を卒業後、同大学国際関係論専攻博士課程前期を修了した。その後、米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院を経て、イェール大学大学院政治学専攻にて博士号を取得 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP