テーマ「勉強法」の投稿一覧

『今につながる日本史』

2020.06.06 (土)

「今を知るために歴史を学ぶ、とは遠回りにみえるが、時間軸を延ばすことで、ぐっと視野を広げることができる。考えてみると、これはどのニュースであっても、報道する側には必須の視点でみある。」と述べて、「今につながる日本史」をコ … 続きを読む»

『臆病ネコの文章教室』

2020.04.24 (金)

「自己主張ができない気弱さん」であるあなたのために、面と向かって主張をせずに「文章の力で相手の『イエス』を勝ち取る方法」を臆病ネコが伝授してくれる本があります。     本日紹介するのは、大阪大学人間 … 続きを読む»

『成功する人は字がデカい!』

2020.02.11 (火)

「デカ文字を書くことで、あなたは今まで知らなかった自分の魅力や才能を発見し、ステージアップするための度胸と勇気を手に入れることができます。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、横浜ゴ … 続きを読む»

『教養としての近現代美術史』

2019.12.28 (土)

「ビジネスパーソンにとって西洋近現代美術の展開史を知ることは、まさしく、このグローバル社会に根を下ろす重要な契機ともなり得る」と述べて、産業革命以後の西洋近現代美術のダイナミックな生成と変化をたどって解説している本があり … 続きを読む»

『勉強法 THE BEST ~プロが厳選! 最強ノウハウ100~』

2019.07.15 (月)

「英語学習は楽器の演奏やスポーツと同じです。教材も大切ですが、適切なコーチングを受け、練習のコツをつかむことが肝要です。」と述べて、勉強のベストノウハウ100を公開・解説している本があります。     … 続きを読む»

『一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書』

2019.05.04 (土)

「世界史ってこんなに面白かったんだ!」「これを学校の教科書にしてほしい」と話題沸騰の “ 画期的な歴史入門書 ” があります。     本日紹介するのは、早稲田大学教育学部を卒業後、埼玉県立高校の教諭 … 続きを読む»

『縄文文化が日本人の未来を拓く』

2019.01.28 (月)

「日本文化は、今も世界的に注目されています。」「欧米や大陸の国木にの歴史の中にはない歴史を持っているからです。それは縄文時代という、1万年以上にわたる自然と共生した歴史です。」と述べている本があります。   & … 続きを読む»

『「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史』

2019.01.15 (火)

日本人の歴史を取り戻すために書かれた『日本国紀』(百田尚樹著・幻冬舎)の副読本として、学校が教えない歴史を解説した本があります。     本日紹介するのは、1956年大阪生まれで同志社大学を中退、放送 … 続きを読む»

『60歳からの勉強法』

2018.11.23 (金)

人生100年時代の長い定年後に生き方を考えるときに、①人生リセット型と②リソース活用型の2種類がある、と述べている本があります。     本日紹介するのは、国際医療福祉大学心理学科教授で川崎幸病院精神 … 続きを読む»

『ゼロからカンタン 中国語簡体字ワーク』

2018.11.07 (水)

日本人が中国語を学習するとき、発音から始める人が多いですが、「私はぜひ『筆談』に力を入れて欲しいと思っています。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、上海杉達大学を卒業し、早稲田大 … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 8

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP