『癒しの手ー心もからだも元気にするレイキ・ヒーリング』

2016.08.07 (日)

「心とからだに本当の癒しが訪れる。だれにでもできるハンド・ヒーリング “ レイキ ” を体験してください。」と呼び掛ける本があります。

 

 

本日紹介するのは、レイキ・ティーチャーで、宝地図ナビゲーターでもある望月俊孝さんが書いた、こちらの書籍です。

 

 

望月俊孝『癒しの手-心もからだも元気にするレイキ・ヒーリング 』(ゴマ文庫)

 

 

この本は、「レイキ」という宇宙エネルギーの活用法について、主にハンド・パワーと、自分の可能性を広げる方法について述べた書です。

 

 

 

本書は以下の4部構成から成っています。

 

 

1.なぜこんなに、「レイキ」が世界中で評判になっているのか?

 

2.ハンド・パワーは宇宙からの贈り物

 

3.レイキの回路を開く-実践編

 

4.レイキから学んだスピリチュアル・サプリ

 

 

レイキ(=Reiki=霊氣)は、世界121ヶ国以上に広がり、実践者が推定500万人以上と言われるほどポピュラーなヒーリング(癒し)から自己成長まで幅広く活用されているテクニックです。

 

 

 

レイキは次の「10大特徴」を持っています。

 

 

1.トレーニングや修業が不要

 

2.永久にパワーが失われない

 

3.強力な集中力が不要

 

4.気を入れたり抜いたりする必要がない

 

5.相手の邪気を受けにくい

 

 

6.時間・空間を超えた遠隔ヒーリング

 

7.気功や瞑想などと併用できる

 

8.信仰が不要

 

9.あなたの本質を向上させる

 

10.効果例、実践例が具体的で豊富

 

 

以上のように、レイキは、いいことばかりで弊害やハードルが少ないのが特徴です。そういうことから、世界中でこれだけの広がりを持つに至ったのではないかと思います。

 

 

私も体験レクチャーに参加したことがありますが、だれでも簡単に、「氣」を体感し、ハンド・パワーについても使ったり、受けたりすることができました。

 

 

レイキ健康法であり、ストレスの軽減とリラクゼーションの促進を目的としたもので、医療行為ではありません。

 

 

この本は、1995年10月にたま出版から刊行されたものを、2009年に文庫版としてリニューアルしたものです。今もロングセラーを続け、海外でも出版されるようになっています。

 

 

あなたも本書を読んで、レイキを知り、活用することで、人生の可能性を広げてみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

50代からの人生設計ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『癒しの手ー心もからだも元気にするレイキ・ヒーリング』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP