神保町「ブックハウスカフェ」大杉潤・出版記念パーティー

2018.05.19 (土)

今週初めの2018年5月14日(月)に、以下の通り、ノマド&ブランディング主催で、大杉潤の2冊目の著書『定年後不安 人生100年時代の生き方』(角川新書)の出版を記念するパーティーを開催しました。

 

 

1.日 時; 2018年5月14日(月)19:00~21:00

 

2.場 所; 神保町「ブックハウスカフェ」

      東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル1階

 

3.形 式; 大杉潤・出版記念パーティー(立食パーティー)

     『定年後不安 人生100年時代の生き方』(角川新書)

 

4.参加費; 5,000円(立食パーティー)

 

5.内 容(プログラム); (敬称略)

  (1)挨 拶  今本義子(ブックハウスカフェ・オーナー)

  (2)挨 拶  稲増 美佳子(HRインスティテュート社長)

  (3)挨 拶  菊地 悟(KADOKAWA編集長代理

  (4)挨 拶  牛窪 万里子(メリディアンプロモーション代表)

  (5)祝電披露 石井めぐみ(女優・国立市議会議員)、倉島麻帆(スマイルボイス代表)

  (6)著者挨拶 大杉 潤

  (7)乾 杯 与謝野肇(ピジネスパスポート社長)、井浦康之(人財育成コンサルタント)、

         水越浩幸(メディカツ運営)

  (8)懇談・交流

  (9)中締め挨拶 石川和男(ビジネス書作家・講師・税理士ほか)

 

6.主 催; ノマド&ブランディング

 

 

パーティー会場の準備風景はこんな感じです。2時間前の17:00に会場に入り、設営・準備を行いました。たくさんのお祝いのお花も届き、華やかな雰囲気になりました。

 

 

  

 

 

参加者の皆さまも18:30の受付開始の前後から、続々と来場いただき、最初から賑やかで、アットホームなスタートになりました。

 

 

定刻を5分ほど過ぎた19:05頃にパーティーを開始。進行は、受付も手伝いながら、起業家仲間関口真美さん。

 

 

 

毎月のトークショーイベントと同様に、まず最初にブックハウスカフェオーナー・今本義子さまの挨拶。

 

 

 

 

続けて、私がアライアンス・パートナーとして研修講師活動のメインにしている株式会社HRインスティテュート稲増社長からご挨拶いただきました。

 

 

今回の本をサブテキストにした「人生100年時代のキャリアプランニング研修」研修プログラムとして完成したことをPRいただきました。

 

 

 

 

次に、今回出版した『定年後不安 人生100年時代の生き方』担当編集者である菊地悟・株式会社KADOKAWA 編集長代理より、ご挨拶いただきました。

 

 

長く読まれ続ける本、という有難いお言葉を頂戴して感激しました。

 

 

 

さらに、ブックハウスカフェでの第1回トークショーイベントゲストで来ていただいた牛窪万里子・株式会社メリディアンプロモーション代表よりご挨拶を頂戴しました。

 

 

アメリカでジェロントロジー(老年学)の勉強もされたそうで、またぜひブックハウスカフェで対談をさせていただきたいと思いました。

 

 

そして、会場の皆さまに、祝電を2通、司会より披露させていただきました。以下のおふたりからの祝電です。

 

 

石井 めぐみ(女優・国立市議会議員)

 

倉島 麻帆(株式会社スマイルボイス 代表)

 

  

 

 

その後、主催者の私、大杉 潤より挨拶をさせていただきました。

 

 

昨年3月に開催したデビュー作の出版記念パーティーの時と同様に、10年後の「70歳からはハワイを拠点に執筆業一本で食べていく」という夢を語らせていただきました。

 

 

さらに、前回の宣言と同じ、合計100冊の出版と、累計1000万部の発行という目標を披露したのに加えて、今回はより高い目標として、全世界で3000万部発行されて読まれたスティーヴンRコヴィー著『七つの習慣』を超えるビジネス書をハワイで執筆したい、という夢もお話ししました。

 

 

  

 

 

その後、会場の3個所(1階カフェ、1階奥のこまどり、2階イベントスペース)に分かれて、時間差で乾杯を行い、参加者の皆さまで懇談、交流を深めていただきました。

 

 

乾杯の発声は、1階カフェ興銀の先輩でもある与謝野肇さま、1階奥90歳の現在も現役で仕事をされ、今回の本の取材にも協力くださった井浦康之さま、2階インターネットTV「メディカツ」を8年間継続されている水越浩幸さまに、それぞれお願いしました。

 

 

今回出版した本はこちらです。

 

 

書評は、こちらの2018年4月7日付ブログ記事をどうぞ。

 

『定年後不安 人生100年時代の生き方』

 

 

また、昨年出版したデビュー作はこちらです。

 

 

書評は、2017年2月24日付ブログ記事をどうぞ。

 

『入社3年目までの仕事の悩みに、ビジネス書10000冊から答えを見つけました』

 

 

途中、書籍へのサイン記念撮影を行いました。下の写真は、左がHRインスティテュートのメンバーとライフシスト・ジャパンの方々。右は読書交流会の参加者とお友達。

 

  

 

 

さらに興銀先輩著者仲間など、多くの参加者の方と記念撮影をしました。

 

   

 

  

 

  

 

 

最後に、21:00前に、ベストセラー作家で5つの仕事をこなす人気講師石川和男さんから挨拶と「3本締め」をしていただきました。

 

 

今回の運営を手伝ってくれた起業家仲間関口真美さんと海野美穂さん。受付司会進行に、大活躍してくれました。お世話になりました。

 

 

 

そして、最後まで残ってくださった皆さん全員で行った記念撮影はこちらです。会場に入り切れなくなりそうなほどの大盛況でした。

 

  

 

 

今回は、運営スタッフを除き、計110名の方々に出席いただきました。ご参加いただきました皆さま、ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 神保町「ブックハウスカフェ」大杉潤・出版記念パーティー

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP