テーマ「高齢社会・世界経済・長期予測」の投稿一覧

『世界一孤独な日本のオジサン』

2018.03.02 (金)

「肥満より、大気汚染より、環境ホルモンより、食品添加物より、お酒より、あなたの健康を蝕み、寿命を縮めるものがある。それは “ 孤独 ” だ。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、コミ … 続きを読む»

『団塊絶壁』

2018.02.27 (火)

「団塊世代の足元に、人生の “ 断崖絶壁 ” が広がっている。認知症、がん、人間関係、お金等々、問題は山積。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1948年生まれの団塊世代、出版社勤 … 続きを読む»

『「サピエンス全史」をどう読むか』

2018.02.25 (日)

世界的なベストセラーとなっている、ユヴァル・ノア・ハラリ著『サピエンス全史』(河出書房新社)は、なぜ書かれたのか、何を問うているのかを対談や解説によって明らかにしている本があります。     本日紹介 … 続きを読む»

『日経ビジネス 幸せ100歳達成法 長寿リスクを超える』

2018.02.17 (土)

日経BP社が発行する経済週刊誌『日経ビジネス』の2018年2月5日号(No.1927)にて、「幸せ100歳達成法 長寿リスクを超える」という特集を組み、人生100年時代の生き方を考察しています。   &nbsp … 続きを読む»

『定年待合室』

2018.02.15 (木)

元百貨店の営業部付部長で、左遷されて早期退職をし、病気で妻を亡くした大和田宏を中心に、百貨店の外商、自動車販売会社や不動産販売等での顧客クレーム、トラブルの相談に乗って、解決していくストーリーの本があります。 &nbsp … 続きを読む»

『どうする?どうなる?ニッポンの大問題 少子 “超” 高齢化編』

2018.02.14 (水)

世界でも稀に見る「老人大国」になった日本の大問題である「少子超高齢化」について、ともに日本のオピニオンリーダーである70歳の漫画家と60歳の政治家が対談で、問題の本質を明らかにしていく本があります。   &nb … 続きを読む»

『百寿者の健康の秘密がわかった 人生100年の習慣』

2018.02.08 (木)

「氾濫する情報に惑わされず、人生100年を豊かに生きるカギは、健康長寿のセンテナリアンの中にあった」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、NHKスペシャル取材班が書いた、こちらの新刊 … 続きを読む»

『池上彰のこれが「世界のルール」だ!』

2018.02.03 (土)

国際情勢の動きは早く、世界と日本の動きを基礎・基本から解説する「週刊文春」のコラム「そこからですか?」をまとめて文庫化した本があります。     本日紹介するのは、NHKの「週刊こどもニュース」でお父 … 続きを読む»

『60代にしておきたい17のこと』

2018.01.31 (水)

「60代をどう過ごすかで、あなたの人生はどういうものになるかが決まるでしょう。そういう意味では、経理でいうと、中間決算といえるのが60代です。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、経 … 続きを読む»

『底辺への競争 格差放置社会ニッポンの末路』

2018.01.29 (月)

「世界規模で繰り広げられる経済競争によって、労働者の賃金も社会保障も、最低水準まで落ち込んでいく・・・、それが “ 底辺への競争 ” である。」と説いている本があります。     本日紹介するのは、中 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP