テーマ「読書術・速読&多読法」の投稿一覧

『50歳からの知的生活術』で推薦している良書

2015.06.28 (日)

昨日のブログにて書評を掲載しました、三輪裕範 著『50歳からの知的生活術』(ちくま新書)では、多くの良書が紹介されています。     本日は、2015年6月27日付ブログの書評やその前の2015年6月 … 続きを読む»

50代から記憶力アップ!『読んだら、きちんと自分の知識にする方法』

2015.06.26 (金)

「記憶術を利用した夢のような読書法」を提唱している本があります。「毎晩100ページの参考書が覚えられる」と説く宮口公寿さんが書いた、こちらの本を今日は紹介します。     宮口公寿『読んだら、きちんと … 続きを読む»

50代からのキャリアに迷ったら『答えはすべて本に書いてある。』

2015.06.12 (金)

「仕事、人生、人間関係、恋愛 ・・・・ 迷ったときは、人生の師に会いに行こう!」と呼びかけている書があります。本日紹介するのは、「定年起業」に迷う人にお薦めの、こちらの本です。     川上徹也『答え … 続きを読む»

ブログ起業に役立つ『第2図書係補佐』

2015.06.10 (水)

『火花』で小説家デビューを果たした又吉直樹さん(お笑い漫才コンビ「ピース」のひとり)が生まれた原点になっている書があります。     本日紹介するのは、ブログ起業をする人に役立つ、こちらの書を紹介しま … 続きを読む»

起業するなら『an・an(アンアン) 2015/05/13号 人生を変える本』

2015.06.08 (月)

お笑い漫才コンビ「ピース」の又吉直樹さんが小説『火花』でデビューし、話題になっています。本日、紹介するのは、ピースのもう一人、綾部さんも登場する雑誌特集です。     誰にでも「人生を変える本」がある … 続きを読む»

定年前起業を成功に導く『脳を創る読書』

2015.05.11 (月)

出版不況と言われて久しく、今まさに「紙の本」が危機に瀕しています。インターネットの普及による電子化の流れが原因の一つであることは論を待ちません。   しかしそうした中で、「なぜ紙の本が人にとって必要なのか」と問 … 続きを読む»

50代の定年前起業家に贈る『1000冊読む!読書術』

2015.05.07 (木)

元朝日新聞記者が書いた「1000冊読むと人生が変わる」と説く「読書術」の本があります。本がどんどん読める、頭のいい方法が学べ、50代の定年前起業を目指す人にぜひ、読んでほしい一冊です。   本日紹介するのは、ベ … 続きを読む»

定年起業に必要な『読んだら忘れない読書術』

2015.05.06 (水)

読書をしても読んだ内容をすぐ忘れてしまうと言う人は多いそうです。そうした中で、10年経っても忘れないという「記憶に残る読書術」を提唱している方がいます。   「脳科学に裏付けられた、本当に役立つ読書とは?」とい … 続きを読む»

成功する定年起業に必要な『読書をお金に換える技術』

2015.04.28 (火)

「書店での出逢いが人生を変えた」、「稼ぐためだけの読書があってもいい」と説き、「お金持ちが続けている本音の成功読書術を」を公開した書籍が出版されました。   経営コンサルタントとしての経験を活かし、10,000 … 続きを読む»

定年後の起業に役立つ『世界一わかりやすい速読の教科書』

2015.04.19 (日)

東芝、富士フィルム、東京電力、JR東日本など、日本を代表する大手企業の研修で大反響を呼んでいる『速読の教科書』があります。   医学博士の斉藤英治さんが開発した「速読耳トレーニング」による、ビジネスに役立つ速読 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP