テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『実践!世界一ふざけた夢の叶え方』

2016.12.20 (火)

世界最速であなたの夢が叶ってしまう不思議な方法を伝授してくれる本が実践版として刊行されました。     本日紹介するのは、ベストセラー作家ひすいこたろうさん、100億円企業の創業者菅野一勢さん、サーフ … 続きを読む»

『頑張らなくとも一日3200万円売れました。』

2016.12.19 (月)

誰にでもできて、面白いほどモノが売れるという「こころの営業」の秘密を教えてくれる本があります。     本日紹介するのは、40歳を過ぎてから未経験で高級家具販売の世界に飛び込み、セールスNo.1になっ … 続きを読む»

『決めた未来しか実現しない』

2016.12.16 (金)

「いまのままの人生でもいいかもしれません。でも、“ 最高の未来 ” がすでに用意されているとしたら、あなたは、どちらを生きたいですか?」と問いかけている本があります。     本日紹介するのは、ベスト … 続きを読む»

『新しい働き方 幸せと成果を両立する「モダンワークスタイル」のすすめ』

2016.12.07 (水)

マイクロソフトで学んだ「時間と場所にとらわれず結果を出す会社のつくり方、個人の働き方」を提唱している本があります。     本日紹介するのは、日本マイクロソフト・業務執行役員の越川慎司さんが書いた、こ … 続きを読む»

『自分の時間を取り戻そう』

2016.12.02 (金)

「仕事よりも自分優先で生きる方法を教えます!ゆとりも成功も手に入れられるたった一つの考え方とは?」と説いている本があります。     本日紹介するのは、社会派ブロガーのちきりんさんが書いた、こちらの新 … 続きを読む»

『どう生きる』

2016.11.19 (土)

「人は自らの行動を選択できる。打ち負かすのか、共に生き、人の役に立つのか、どちらを選ぶかは自分で決められるのです。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、法政大学大学院教授の坂本光司 … 続きを読む»

『どう働く』

2016.11.18 (金)

「自分の仕事を、望む仕事、望まない仕事で区分するような生き方をしてはいけない。」と提唱している本があります。     本日紹介したいのは、アチーブメント株式会社代表の青木仁志さんと、法政大学大学院教授 … 続きを読む»

『「時間がない」を捨てなさい』

2016.11.15 (火)

「何に時間を使うべきなのか」という人生の根本的なテーマを、立ち止まって考えるためのツールにするために書かれた本があります。     本日紹介したいのは、作家兼写真家で、多くの職業経験を生かして働く女性 … 続きを読む»

『生きているうちに。』

2016.10.27 (木)

「もし、人生をやり直せるとしたら。」と仮定して、勇気が必要なときにそっと背中を押してくれる本があります。     本日紹介するのは、元慶應義塾大学大学院の特任准教授として、人気講義「キムゼミ」を行って … 続きを読む»

『戦略がすべて』

2016.10.24 (月)

「コモディティー化は人材についても、猛烈な勢いで広まりつつあります。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、京都大学教授で、ユニークな起業論を教えている瀧本哲史さんが書いた、こちらの … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP