テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『輝ける場所を探して 裸でも生きる3』

2018.06.02 (土)

「他人にどう言われようが、どう見られようが、どう評価されようが、たとえ裸になってでも、自分が信じた道を歩く。」と述べて、バングラデシュの人々に教えられたことに対する答えを提示している本があります。   &nbs … 続きを読む»

『これからは、生き方が働き方になっていく』

2018.05.23 (水)

「固定観念に囚われずに好きなことをしよう。」と呼びかけ、誰もが自由に好きなことをデザインできる世の中に、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、4歳からアメリカ、カナダ、中東など海外で … 続きを読む»

『働き方 完全無双』

2018.05.22 (火)

「沈みゆく日本で、あなただけが “ 無双 ” 状態で働くには、どうすればいいのか。人生の “ 抜け道 ” を教えよう。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、インターネットの匿名掲示 … 続きを読む»

『20歳からの人生の考え方』

2018.05.17 (木)

「たとえ間違っていても自分の頭で誠実に考えたことは独創である。人間は独創によってもに進化する。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、お茶の水女子大教授で文学博士の外山滋比古さんが書 … 続きを読む»

『新装版 10人の法則』

2018.05.15 (火)

「あなたが大切にする人が増えるとあなたの幸せも増える」と説いて、誰もが幸せになれる世界一シンプルな方法を提唱している本があります。     本日紹介するのは、日本におけるイメージトレーニング研究・指導 … 続きを読む»

『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』

2018.05.06 (日)

「最小限のお金と物で生きることで、見えてくるものがある。」と提唱し、そんな「手ぶらで生きる」方法を紹介している本があります。     本日取り上げるのは、ミニマリストしぶこと、渋谷直人さんが書いた、こ … 続きを読む»

『自分のことだけ考える。 無駄なものにふりまわされないメンタル術』

2018.05.01 (火)

「本当に、“ 自分のことだけ ” 考えて、生きていますか?」と問いかけ、「炎上される者になれ!」とエールを送っている本があります。     本日紹介するのは、元ライブドア代表で、証券取引法違反で逮捕・ … 続きを読む»

『はやく60歳になりなさい 後悔しないラストチャンスの生かし方』

2018.04.23 (月)

「六十代は誰にでも訪れる人生最大のチャンスです。五十代までに蓄えた経験と知恵のすべてを使って、誰にも支配されずに自由に生きるのです。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、日本における … 続きを読む»

『日経おとなのOFF 私たちは100歳までどう生きるか?』

2018.04.16 (月)

吉野源三郎著『君たちはどう生きるか』の漫画版が40代~60代に熱い支持を受けているため、月刊誌『日経おとなのOFF』(日経BP社)の2018年5月号にて、人生100年時代に合わせた生き方を特集しています。   … 続きを読む»

『極上の孤独』

2018.04.12 (木)

「孤独ほど、贅沢な愉楽はない。誰にも邪魔されない自由もある。群れず、媚びず、自分の姿勢を貫く。すると、内側から品も滲み出てくる。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、NHKに入局して … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP