テーマ「勉強法」の投稿一覧

『知的生活習慣』によって「知の創造」を続けよう!

2015.03.18 (水)

90歳を超えた今もなお、「知的創造」を続けるベストセラー作家で、『思考の整理学』の著者である外山滋比古さんが、これまでの経験を通して辿り着いた「生活の極意」を伝授する書が出ました。   本日紹介するのは「日常の … 続きを読む»

今注目される「マーケット感覚」って何?

2015.02.24 (火)

「論理思考」と対になる考え方として、「マーケット感覚」を身につけようと呼びかけている人がいます。月間200万PVのアクセスを集める超人気の社会派ブロガーちきりんさんです。   ちきりんさんは、一般のビジネスパー … 続きを読む»

アタマの体質改善をしよう!

2015.01.19 (月)

ふだんカラダを動かしていない状態で、急に運動をすると骨折をしたり、ギックリ腰になったりします。それと同じことが、実はアタマにも言えます。ということで、今日の推薦書はこちらの本です。   武藤新二 『アタマの体質 … 続きを読む»

園善博 『すぐに頭がよくなる「超速」勉強法』 (講談社BIZ)

2014.12.19 (金)

本日も4日連続での園善博氏の著書で、今回は 「勉強法」 に焦点を当てた書を紹介したい。本書は、これまで園氏が開催してきた 「速習法」 セミナーの内容を十分に理解できなかった受講者たちからの声を参考に、そうした人たちでも理 … 続きを読む»

園善博 『頭がよくなる魔法の速習法』 (中経出版)

2014.12.18 (木)

3日連続で、園善博氏の 「速習法」 に関する書籍を紹介したい。本書は、脳科学・認知心理学に基づいた 「最強の勉強法」 として、著者が次のような人に向けて記した書だ。 1.有益なビジネス情報を吸収して、仕事を 「爆発的に」 … 続きを読む»

池谷裕二 『脳の仕組みと科学的勉強法』 (ライオン社)

2014.12.12 (金)

池谷裕二氏は、1970年静岡県生まれで、東京大学薬学部を卒業後、同薬学系大学院をトップの成績で修了した。1998年に 「海馬(脳)」 の研究で薬学博士号を取得して、東京大学薬学部助手となる。 本書は、脳神経科学の研究者で … 続きを読む»

園善博『4日で脳が変わる習慣』(講談社)

2014.12.07 (日)

本日も、3日連続となるが、速習セミナーを主宰する園善博氏の著書を紹介したい。本書は、園氏の最新刊で、セミナー受講者の中でなかなか成果が出ない人に向けて書いた、メッセージの書だ。   著者が主宰する 「速習セミナ … 続きを読む»

ちきりん『多眼思考』(大和書房)

2014.11.30 (日)

ちきりんさんは、社会派ブロガーと呼ばれる、新しい生き方を実践する注目の人だ。バブル期に証券会社に就職し、その後、米国での大学院留学を経て外資系企業に転職した。   2010年末に退職し、現在は執筆、対談、旅行な … 続きを読む»

臼井由妃『できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか?』(翔泳社)

2014.11.25 (火)

臼井由妃さんは、1958年東京生まれで、33歳で結婚し、ガンに倒れた夫の後を継いで、専業主婦から健康器具販売会社の社長に転身した。   ひと工夫を重ねる独自の独自のビジネス手法にて通販業界で成功を収め、多額の負 … 続きを読む»

エリック・ボブズボーム『20世紀の歴史ー極端な時代<上巻・下巻>』(三省堂)

2014.11.02 (日)

エリック・ボブズボーム氏は、20世紀後半を代表するイギリスの歴史家だ。本書は、従来のヨーロッパ中心の歴史観とは一線を画した、深い洞察のもとに20世紀という時代を歴史の中に位置づけた古典的な名著だ。   本書は、 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP