『人生逆転 下請けサラリーマンのマンション1棟購入物語』

2018.10.26 (金)

フィクションストーリー形式で、不動産経営の初歩を楽しく学べる本があります。どこにでもいるサラリーマンが収益マンションを購入する物語です。

 

 

本日紹介するのは、明治大学法学部を卒業後、日本マクドナルドへ入社して、当時の藤田田社長の元で「ユダヤ式の商法」を学び、サラリーマンを続けながら会社を設立して、アパート・マンション投資を行ってきた、ユダヤ式マネーマインドマスター株式会社アスタリスク代表取締役宇都木健さんが書いた、こちらの書籍です。

 

 

宇都木健『人生逆転 下請けサラリーマンのマンション1棟購入物語目指せサラリタ! 目指せビジネスオーナー 』(ごきげんビジネス出版)

 

 

この本は、再現性の高いビジネスであり、サラリーマンの複業には最適のビジネスと言える不動産賃貸業給料以上に稼ぐことができるようになるための書です。

 

 

 

本書は以下の5部構成から成っています。

 

 

1.人生を変えるメンターとの出会い

 

2.課長と家庭のジレンマ

 

3.サラリーマン投資家への挑戦

 

4.人生の選択と決断

 

5.代表取締役 伊沢武史の誕生

 

 

 

この本の冒頭で著者は、以下の「収入の4つのクワドランド」について解説しています。

 

 

◆ エンプロイー(従業員)

 

◆ セルフエンプロイー(自営業者)

 

◆ インベスター(投資家)

 

◆ ビジネスオーナー

 

 

従業員と自営業者は収入が上がるにともない労働時間が増えていきます。一方で、投資家とビジネスオーナーは収入が上がるにともない労働時間が減っていきます。

 

 

もしあなたが、不労所得が欲しいと考えるのであれば、投資家かビジネスオーナーになるしかありません。

 

 

 

本書では不労所得の代表である不動産経営について、著者が経験から習得した秘訣を、以下の通り開示・説明しています。

 

 

◆ マインドブロックを解除する

 

◆ 融資を制するものは不動産投資を制する

 

◆ マイソク(物件概要書)を攻略する

 

◆ 会社に内緒で社長になる

 

◆ 不動産賃貸業成功の鍵はチームビルディング

 

 

 

本書にはこれ以外にも、不動産投資で成功するためのエッセンスが数多く記されていて参考になります。

 

 

詳細についてはぜひ、本書を手に取ってお読みください。

 

 

あなたも本書を読んで、人生を逆転する、複業としての不動産経営について学んでみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊ビジネス書速読法「7つのポイント」』 (定価 9,990円)を、今月末までにメルマガ登録いただければ、無料で差し上げます。

 

 

 

2018年11月上旬に発刊されるメルマガへの登録は、以下のリンクをクリックしてください!

 

 

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000049956

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『人生逆転 下請けサラリーマンのマンション1棟購入物語』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP