書評ブログ

『「夢を手に入れる」人がやっている時間術』

「プロが教える仕事で役立つ時間術、パソコン術はたくさん出版されていますが、実際に働く若い世代の目線で書かれたものはまだまだ少ないです。」と述べて、そうした本とは一線を画す本が刊行されました。

 

 

本日紹介するのは、インフラ系企業で営業職を務める現役OLで、一人暮らし10年目、社会人5年目、フォロワー総数25万人のInstagramを運営する aya さんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

aya『「夢を手に入れる」人がやっている時間術』(自由国民社)

 

 

この本は、著者が日々「仕事をする中で役立った」コツInstagram にて発信しているコンテンツを整理・解説している書です。

 

 

本書は以下の4部構成、計50のルールから成っています。

 

1.サクサク仕事ができるようになる、私のルーティン

2.プライベートでも便利に楽しく時短

3.周りを巻き込んで仕事の早さとクオリティを上げるコツ

4.仕事で使うパソコン・アプリ時短テクニック

 

 

この本の冒頭で著者は、「効率化できる仕事はどんどん効率化し、提示で帰宅した後も効率的に好きなことに打ち込む」と述べ、「毎日繰り返される日常から一歩踏み出してみて、仕事もプライベートも目一杯楽しんで過ごしてみませんか。」と呼び掛けています。

 

 

本書の前半では、「サクサク仕事ができるようになる、私のルーティン」について紹介しています。主なポイントは次の通り。

 

◆ メール処理にマイルールを決める

◆ 1日に1度はTODOをゼロから書き直す

◆ 議事録はフォーマットにメモして作成

◆ リモートワークならではの工夫がある

 

◆ 本業と切り替えて、アパレル・プロデュースの仕事

◆ ノウハウを発信して製品化する

◆ 質問への返信はテンプレート化する

◆ INstagram投稿を継続するコツは、目的を見失わないこと

 

 

この本の中盤では、「プライベートでも便利に楽しく時短」および周りを巻き込んで仕事の早さとクオリティを上げるコツ」について、以下のポイントを説明しています。

 

◆ キャッシュレス決済、楽天経済圏で生活

◆ 紙の本を書店で購入

◆ 厳選してものを買う

◆ 断捨離は、すべて捨てる前提で行う

 

◆ 部屋は見えるところを綺麗にする

◆ 5W1Hを伝えてお願いする

◆ 必ず結論から話す工夫を

◆ 褒める言葉はためらわず使う

 

 

本書の後半では、「仕事で使うパソコン・アプリ時短テクニック」について紹介・解説しています。主なポイントは以下の通りです。

 

◆ ショートカットキーなど、小さな時短の組み合わせを

◆ おすすめアプリ5選(①アドビスキャン、②ノート、③メジャー、④Google ToDo、⑤News Picks)

◆ Gmail の便利機能を活用

◆ ビジネスで役立つ Excel 関数10選(①SUM、②AVERAGE、③COUNT、④IF、⑤MAX/MINI、⑥ROUND、⑦VLOOKUP、⑧IFERROR、⑨LEFT/RIGHT/MID、⑩YEAR/MONTH/DAY)

◆ 使える時短テクニック5選(①Excel のバー活用、②電話取次ぎにテンプレート、③スタートアップ機能、④マウスポインタの移動を高速に、⑤反応速度を変更)

 

 

この本は、随所に写真が掲載され、具体的にイメージできるように工夫されているので、気軽に読みながらノウハウが習得できます。

 

 

また著者の実践する仕事術について、さらに詳しく知りたい方は、前著『「一緒に働きたい」と言われる人の仕事術』(自由国民社)を併せて読むことをお薦めします。こちらもとてもいい本です。

 

 

 

この本の締めくくりとして著者は、「どんなに本を読んで知識をつけても、実践するその1回にはかなわない」という言葉を紹介しています。

 

 

あなたも本書を読んで、「挑戦してみた小さな工夫で、想定外の大きな利益が得られた」という体験をしてみませんか。

 

 

ビジネス書の紹介・活用法を配信しているYouTubeチャンネル『大杉潤のyoutubeビジネススクール』の「紹介動画」はこちらです。ぜひ、チャンネル登録をしてみてください。

 

 

では、今日もハッピーな1日を!【2680日目】