テーマ「英語力・TOEIC」の投稿一覧

小山内大『新TOEIC TEST 必勝単語力スピード補強』(祥伝社黄金文庫)

2014.07.25 (金)

小山内大氏は、長年のアメリカ滞在経験があり、テネシー大学にて英語教育学の博士号を取得している。その後、東京電機大学にて教鞭を執る。   本書は、TOEIC試験で使われる頻出単語とイディオムを1,000以上収録し … 続きを読む»

日経ビジネスアソシエ編集部『日経ビジネスアソシエ2014年08月号 英語勉強法』(日経BP社)

2014.07.18 (金)

グローバル化の進展に伴い、近年、英語勉強法に関する雑誌の特集が頻繁に組まれている。週刊ダイヤモンド、東洋経済を初め、ビジネス系雑誌では定番の特集だ。   本書は、そうした中でも最新の情報を網羅し、ビジネス英語の … 続きを読む»

杉山一志『日本にいながら、英語力が上がる方法』(知的生きかた文庫)

2014.07.14 (月)

杉山一志氏は、東進ハイスクール講師、Z会東大マスター講師として英語教育の現場に立つ指導者だ。日本での独自の勉強により、TOEIC400点台から975点、英検1級などの資格を取得。   本書は、著者がいかに苦労し … 続きを読む»

斉藤淳『世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法』(中径出版)

2014.07.04 (金)

斉藤淳氏は、上智大学外国語学部を卒業後、イエール大学大学院で政治学の博士課程を修了。その後、イエール大学助教授として教鞭を執っていた。   そのまま米国に残って、教授や研究者の道もあったが、イエール大学での英語 … 続きを読む»

中高英明『TOEICテスト満点ビジネスマンはなぜ「中学英語」を大事にするのか』(実業之日本社)

2014.07.03 (木)

中谷英明氏は「ビジネス英語サバイバリスト」と名乗り、中小企業への経営支援や異文化コミュニケーション、グローバル人材育成の講師などの活動を行っている。 本書は、ビジネスの現場で頻繁に使われる表現を、場面別に紹介しているが、 … 続きを読む»

小林一雅『組織英語力の作り方』(東洋経済新報社)

2014.07.02 (水)

小林一雅氏は、東京大学法学部を卒業後に大手保険会社に入社。その後、スタンフォード大学ビジネススクールにてMBAを取得した。   近年、我が国IT企業の代表である楽天やユニクロを世界展開するファーストリテイリング … 続きを読む»

河谷隆司『ワーキング・トゥゲザー』(アスク)

2014.07.01 (火)

河谷隆司氏は、異文化マネジメントを専門とするグローバルマネジメント・コンサルタントだ。マレーシアのクアラルンプールで16年半を過ごすなど、外国人ビジネスマンと職場でいかにコミュニケーションを取るか、という仕事を25年続け … 続きを読む»

竹村和浩『「やり直し英語」から始める3か月英語トレーニング』(NHK出版)

2014.06.30 (月)

竹村和浩氏は、立教大学を卒業後、都立高校英語教諭、公文教育研究会を経て独立した。人気英語サイト 「All About ビジネス英語」 のガイド役。   本書は、竹村式の英語トレーニング本だ。まず冒頭に、日本人は … 続きを読む»

田中茂範『これなら話せるチャンク英会話』(コスモピア)

2014.06.29 (日)

昨日に続いて、田中茂範氏の著書を紹介したい。田中氏は、NHKの英語講座の講師を初め、英語を教えるスキルに定評がある。   本書は、慣用表現840を紹介していて、チャンク=意味のまとまり、というコンセップトで整理 … 続きを読む»

田中茂範『語彙を増やす英単語ネットワーク』(コスモピア)

2014.06.28 (土)

田中茂範氏は、コロンビア大学大学院の博士課程を修了し、現在は慶応義塾大学環境情報学部教授だ。NHK教育テレビで、「新感覚☆わかる使える英文法」 (2007年)の講師を務めた。   本書は、無味乾燥な英単語帳とは … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP