テーマ「勉強法」の投稿一覧

起業に役立つ『仕事ができる人の「情報センス」』

2015.10.02 (金)

「もっと情報源を絞れ、選択肢を減らせ」と提唱する「情報センス」に関する本が出ました。本日紹介するのは、「週末起業」の第一人者・藤井孝一さんの新刊文庫です。     藤井孝一『仕事ができる人の「情報セン … 続きを読む»

『35歳からの勉強法』で人生を変えよう!

2015.09.21 (月)

「勉強とは一生飽きることのない娯楽である」と説く本があります。本日紹介するのは、齋藤孝さんが書いたこちらの本です。     齋藤孝『35歳からの勉強法』(日経ビジネス人文庫)   &nbsp … 続きを読む»

『図解 頭がラクしてよくなる全技術33のコツ』で学ぼう!

2015.09.14 (月)

「インプットとアウトプットの工夫で人生が劇的に変わる!」と説く本があります。本日紹介したいのは、「速読・話し方・思考の整理法」をまとめた、こちらのムック本です。     齋藤孝『図解 頭がラクして良く … 続きを読む»

『400年の流れが2時間でざっとつかめる教養としての日本経済史』とは?

2015.08.29 (土)

歴史から日本の「今」が見えてくる、として400年の流れをつかむ「教養としての日本史」を解説する書があります。本日紹介するのは、竹中平蔵さんの、こちらの新刊書です。     竹中平蔵『400年の流れが2 … 続きを読む»

ベストセラー『思考の整理学』の内容

2015.07.29 (水)

東大1位、京大2位、早大1位の売上ランキングになっている書があります。「知の巨匠」と呼ばれ92歳の現在も元気に執筆活動を続け新刊を出し続けている外山滋比古さんのベストセラー『思考の整理学』(ちくま文庫)です。 &nbsp … 続きを読む»

50代知的生活には『なぜあの人は勉強が続くのか』から学ぶ

2015.07.14 (火)

「勉強が続く人と続かない人がいて、それはすぐにわかる」と書いている本があります。     本日紹介するのは、「中谷塾」を運営し、数多くのベストセラーを出版している中谷彰宏さんが書いた、こちらの書です。 … 続きを読む»

定年後の知的生活に役立つ『出口汪の「最強!」の記憶術』

2015.07.04 (土)

「脳科学による世界一無理のない勉強法」を伝授してくれる本があります。     出口汪『出口汪の「最強!」の記憶術』(水王舎)     この本は、「記憶の仕方一つであなたの人生が変わ … 続きを読む»

50代からの知的生活で『脳を鍛えるには運動しかない』

2015.06.14 (日)

最新科学でわかった「脳細胞の増やし方」について、詳しく分析して発表したところ世界で大きな反響を巻き起こした書があります。     米ハーバード大学医学部生たちを教える医学博士ジョン・J・レイティが書い … 続きを読む»

定年前起業の役立つ『仕事と勉強を両立させる時間術』

2015.05.26 (火)

「要領がいい」と言われる人の、「仕事と勉強を両立する時間術」を書いた本があります。定年前起業を行う人は、会社員として働きながら起業準備をするので、時間の使い方が効率的になる、必読の一冊です。   そこで本日紹介 … 続きを読む»

定年起業に必須!『「思考の老化」をどう防ぐか』

2015.05.23 (土)

「思考の老化」をいかに防ぐかが、高齢社会において大きな課題になっています。今日は「受験勉強」関連の著書が多い和田秀樹さんのアンチエイジング関係のこちらの書を紹介します。   和田秀樹『「思考の老化」をどう防ぐか … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP