「売上に繋げるためのブログ書き方講座」に参加!~ 定年前起業への道

2015.09.24 (木)

ドキュメンタリー『定年前起業への道-57歳からの挑戦!』第129回は、一昨日に開催された「【月1万PV以下でもできる!】売上に繋げるためのブログ書き方講座」へ参加したレポートです。

 

 

今回のセミナーは、シルバーウィークのど真ん中、9月21日(月)の夕方に、「恵比寿ヨコニワ」にて開催されました。講師は、サラリーマン専門の起業コンサルタント阪井裕樹さんで、テーマはずばり、「売上に繋がるブログの書き方」です。

 

 

2時間ほぼ、講師からのパワーポイント画面を使用した情報提供が中心でしたが、まったく飽きさせることなく、中味の濃い話が続きました。私は「起業直前」ということもあり、とくに「売上」の意識が高くなっているためです。

 

 

セミナーの冒頭は、この画面からスタートしました。

 

 

IMG_3212IMG_3214

 

 

全体としては、右上画面にある通り、以下の4点について順に説明がありました。

 

 

1.選ばれるブログとは

 

2.ブログを書くために必要な3STEP

 

3.枯れないネタの見つけ方

 

4.魅せる!ブログの書き方

 

 

一般に、選ばれるブログと言うと、PVが大きいブログを目指すことになりますが、講師の阪井さんによれば、PVよりもサイトへの滞在時間を長くして、何ページも見てもらうことが重要だということです。

 

 

グーグル・アナリティクスの分析における、「直帰率」を低くして、ページ/セッションを大きくすることです。そうすれば必然的に、平均セッション(滞在時間)が長くなる、というわけです。

 

 

では、どうすればブログを長く見てもらえるか、ということですが、シンプルに、「読者に価値を提供すること」だということです。今はブログは殆どがスマホから読まれていて、指を止めてもらうことが必要です。

 

 

そのためには様々な工夫が必要ですが、基本は「読者に価値を提供すること」です。できるだけノウハウは出し惜しみすることなく、無料でどんどん出していくべきだ、と阪井さんは言います。

 

 

この後、具体的にどういうステップでブログを書き、売上まで結び付けていくか、というノウハウが開示されました。本セミナーは有料で実施ということもあり、詳細は公開できませんが、とても有益な情報が得られました。

 

 

途中の説明の中で、私もいつも参考にしていて、2014年3月16日付ブログ記事でも紹介していたプレゼン関連の書籍が出てきましたので、以下にブログのリンクとともに紹介しておきます。やはりプロは良書を読んで実践しているということです。

 

 

野村尚義『これだけ!プレゼンの本質』(すばる舎)

 

 

http://bit.ly/1NLXoii

 

 

 

 

上記の書籍から、こちらの画面の説明が導かれています。書籍では、「機能価値」、「効用価値」、「未来価値」となっていて、「未来価値」を伝えるプレゼンは100%勝てると、著者の野村尚義さんは言っています。

 

 

IMG_3222

 

 

本セミナーの中心は、テーマの4番目にある「ブログの書き方」ですが、構成などの核心に迫る話が聞けて、参考になりました。

 

 

最後の質疑応答時間に、私の方から「具体的にブログから売上に結びつける手順」について質問させていただきました。図を描いて、阪井さんが実際に行っているやり方の説明があって、これも参考になりました。

 

 

阪井さんは、個別相談も行っていて、サラリーマン専門の起業コンサルティングを行っている、ということです。

 

 

あなたも、ブログの書き方について、客観的に見直す機会を持ち、売上に繋げることをより意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

2015年11月1日の「定年前起業」まで、あと38日です。皆さまの温かい励ましと応援をどうかよろしくお願いいたします。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 「売上に繋げるためのブログ書き方講座」に参加!~ 定年前起業への道

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP