『なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか (人生が変わる色の魔法)』

2019.11.10 (日)

「色を味方につければ、だれもが、いくつになっても、自分を魅力的に表現し、新たな可能性を引き出していけるのです。」と提唱している本があります。

 

 

本日紹介するのは、フランスの高級ブランド・シャネルの元マネージャーで、現在はフリーの色彩心理カウンセラー「色とココロのコンシェルジュ」、レゼル・ド・マクルール~私色の翼~代表佑貴つばささんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

 

佑貴つばさ『なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか (人生が変わる色の魔法)』(マキノ出版)

 

 

この本は、「これからの人生、自分の心に正直に、自分らしく生きたい」と感じている大人の女性へ、著者の人生を変えた色の魔法を伝えるために書かれたものです。

 

 

 

本書は以下の5部構成から成っています。

 

 

1.人生が変わる色の魔法

 

2.なぜ、あなたは「黒い服」を着るのですか?-無難な色選びは人生も無難にしてしまう

 

3.あなたの心を表現するのは何色ですか?-惹かれる色からあなたの心の声を聴いてみる

 

4.これまでの人生を「色」で振り返ってみよう-色を通せば「ありたい自分」が見えてくる

 

5.色の冒険に出かけよう-あなたを輝かせる色の見つけ方とコーディネート術

 

 

 

この本の冒頭で著者は、色は、あなたが「本当の自分」を見つけるための “ 羅針盤 ” なのです、と述べています。

 

 

 

そして、色には以下の4つの大きな力がある、と著者は説明しています。

 

 

◆ 惹かれる色から自分の心理がわかります。

 

◆ 色を見ることで、自分の心が変わってきます。

 

◆ 色を身につけることで、見た目の印象が変わることです。

 

◆ セラピー効果(ぬり絵や色を使って絵を描くことでストレスを発散して癒してあげる)

 

 

 

続いて、「黒い服」を着ていることについて、無難な色・地味な色は「無難な人生」に繋がるとして、著者は注意を促しています。

 

 

 

大人の女性が黒を着てはいけない理由として、本書では次の4点を挙げています。

 

 

◆ 大人の女性を老けて見せる

 

◆ 女性を「重たく」見せる

 

◆ コミュニケーションが苦手という気持ちを表わす

 

◆ 黒は気持ちを押さえてしまう色

 

 

 

そうした中で著者は、「100人100色、人生の『色』は自分で選んでいい」と述べています。

 

 

 

次にこの本では、「惹かれる色から今の気持ちを見つめてみよう」と呼びかけています。

 

 

 

そして、「あなたに似合う色」が必ずあると説き、さらに組み合わせの工夫によるコーダィネート術を併せて紹介しています。

 

 

 

具体的に、似合う色や色の表わす意味、そして実際の色を使ったカラー版のコーディネート例を紹介していますので、興味ある方は是非、この本を手に取ってご覧ください。

 

 

 

実際のカラー見本やコーディネートのイラストは、色の組合せが絶妙で、本当に参考になります。

 

 

 

これだけふんだんに色(カラー)を使った充実した内容、しっかりした紙質で大きめの本なのに、この定価はお得感満載で、お薦めです。

 

 

 

あなたも本書を読んで、元シャネルのマネージャーが教える「自己表現力」を学んで、実践してみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊ビジネス書速読法「7つのポイント」』 (定価 9,990円)を、こちらのサイトより、大杉潤のメルマガ『ビジネス書10000冊から』へ登録いただければ、無料で差し上げます。こちらをクリックして登録ください!

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000049956

 

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか (人生が変わる色の魔法)』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP