『神保町「ブックハウスカフェ」井川輝江トークショー報告』

2018.10.05 (金)

さる2018年10月1日(月)に、井川輝江さんをゲストにお迎えし、自らの体験をもとに、「新しい働き方」シンギング・リンによる音響療法について語っていただくトークショーを開催しました。概要は以下の通りです。

 

 

1.日 時; 2018年10月1日(月)19:00~20:30

 

2.場 所; 神保町「ブックハウスカフェ」

      東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル2階

 

3.内 容; 井川輝江トークショー

     (テーマ) シンギング・リンによる音響療法

 

4.参加費; 3,000円(懇親会付)

 

5.書籍;

DVD『Hulcination and Harmony』(演奏:井川輝江)

『定年後不安 人生100年時代の生き方』(大杉潤・角川新書)

『入社3年目までの仕事の悩みに、ビジネス書10000冊から答えを見つけました』(大杉潤・キノブックス)を販売

 

6.その他; トークショー終了後に懇親会(ドリンク付)

 

 

会場の入り口イベント案内の看板を設置。

 

  

 

 

会場となる1階奥の部屋「ガリバー」には、パンフレットや販売するDVDを展示しました。

 

  

 

 

また、シンギング・リンの設置など、会場準備の様子はこちらです。

 

  

 

 

定刻を少し過ぎてトークショーを開始。いつものようにまず、ブックハウスカフェのオーナー・今本義子さんからご挨拶をいただきました。

 

 

 

続いて、大杉からゲストの井川輝江さんを紹介し、大杉がインタビューする形で、井川さんとのトークショーが始まりました。

 

  

 

 

井川さんは、ある時、アロマのセラピーを知り、その検定をどんどん取っていく中で、セラピストの仕事をするようになったそうです。

 

 

さらに、シンギング・リンとの出会いがあり、ナチュラル系のセラピーと組み合わせるなどして、独自のリラックス法を考案していきました。

 

 

 

そして、いよいよシンギング・リンの体験ということで、被る人肩や腰に当てがいながら施術を受ける人に分かれて、体験してもらいました。

 

  

 

 

この後、井川さんの将来の夢をお聞きし、海外へもシンギング・リンを広めていきたいということです。

 

 

トークショー終了後は、参加者の皆さんから自由に質問をお受けし、アットホームな雰囲気で終了となりました。

 

 

シンギング・リンに関するCD付き書籍はこちらです。

 

 

私のブログでも、2018年9月27日付記事にて書評を掲載しました。

 

『シンギング・リン 全倍音セラピーCDブック 究極の倍音で行う癒しの成幸せワーク』

 

 

また大杉潤の著書2冊はこちらです。

 

 

 

 

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『神保町「ブックハウスカフェ」井川輝江トークショー報告』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP