コラム一覧

『65歳 何もしない勇気』

2018.08.31 (金)

「これまでの人生で得た価値観をそのまま持ち続けて、意味のない我慢をしたり、無理をしたり、気を使ったりもしています。」と述べて、心の断捨離を考え出したという本があります。     本日紹介するのは、19 … 続きを読む»

『Googleの哲学 世界一先進的な企業がやっている40のこと』

2018.08.30 (木)

「世の中に無数の企業がある中で、米国マウンテンビューに本社を置くグーグルほど風代わりな企業はないでしょう。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、ITジャーナリストの牧野武文さんが書い … 続きを読む»

『未来は言葉でつくられる 突破する1行の戦略』

2018.08.29 (水)

「ビジョンやコンセプトと世間で呼ばれているものも含めた、未来を語るための作法は、これまであまり体系だって説明されてきませんでした。」と指摘し、そうした問題意識で書かれた「言葉を使って未来をつくるための本」があります。 & … 続きを読む»

『脱ガラパゴス戦略 台頭する新興国市場の攻略法』

2018.08.28 (火)

「新興国の “ 1万ドル ” 超世帯は、“ 日本ブランド ” を求めている。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、野村総合研究所の北川史和さんと野村證券金融経済研究所の梅津政信さん … 続きを読む»

『おひとりさまの「シニア金融」』

2018.08.27 (月)

「還暦や定年が近くなってくると、自分も周囲にも、それまでとは違ういろいろな動きが出てくるものです。(中略)とりわけ気になってくるのが、自分がシニアとなったときの生活とおカネに関する問題。」と述べている本があります。 &n … 続きを読む»

『定年後のお金 寿命までに資産切れにならない方法』

2018.08.26 (日)

「50歳を超えた私たちは、資産を創る “ 山登り ” を終えて、これから資産を使う “ 山を下りる ” 時期に近づいている」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1959年生まれ、山一 … 続きを読む»

『3週間続ければ一生が変わる』

2018.08.25 (土)

「小さな習慣が人をつくる!」として、あなたを変える101の英知を伝授してくれる書があります。     本日紹介するのは、リーダーシップ、エリートパフォーマンス、自己発見に関する世界的権威で、国際的ベス … 続きを読む»

『人生の結論』

2018.08.24 (金)

「人はどうやったら幸せになれるのだろう。」と問いかけ、人との心地よい距離感の保ち方から、しんどい仕事の乗り切り方、極上の日常のつくり方、そして豊かな年の重ね方まで、80年以上生きてみてやっとわかった成熟した大人になるとい … 続きを読む»

『1秒で刺さる書き方 伝わらない文章を劇的に変える68の方法』

2018.08.23 (木)

伝わらない文章を劇的に変える方法として、「1秒で刺さる書き方」を紹介・解説している本があります。     本日紹介するのは、1959年大阪市生まれで、早稲田大学第一文学部演劇科卒業後、博報堂へ入社して … 続きを読む»

『週刊ダイヤモンド さらば旧型金融エリート 2018年7/28号』

2018.08.22 (水)

「エリートの代名詞だった銀行員の社会的地位の凋落が止まらない。特にこの1年で底が抜けてしまった。」と指摘している経済誌の特集があります。     本日紹介するのは、『週刊ダイヤモンド』の2018年7月 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP