書評ブログ

『やさしいままでうまくいく』

「僕が思う『やさしい人』の定義とは、幸せを独り占めするのではなく、みんなで幸せを分かち合おうとする人、相手の心に寄り添う思いやりがあるひとん。」と述べている本があります。

 

 

本日紹介するのは、1971年生まれ、会社員時代に参加した勉強会で「作家になりたい!」というクライアントと出会い意気投合、脱サラをして総合プロデューサーとなり、PR戦略やウェブマーケティング、出版企画、イベント運営などを担当して大ヒット。現在は、好きを仕事にする秘訣が学べる私塾「自分ブランド塾」を全国30都道府県で300回以上開催し、受講者は延べ3500名以上を数える有限会社ココロ・エンタテインメント代表取締役社長、やさしい人専門経営コンサルタント福永涼人さんが書いた、こちらの書籍です。

 

福永涼人『やさしいままでうまくいく』(自由国民社)

 

 

この本は、著者自身が実際に経験した、ガツガツしなくても成功できると信じられるようになったストーリーであり、あなたが「やさしいままでうまくいく」ための応援メッセージの書です。

 

 

本書は以下の3部構成から成っています。

 

1.マイナスからゼロへ

2.ゼロからプラスへ

3.プラスから成功へ

 

 

この本の冒頭で著者は、「今では、『やさしい人』のままで仕事をすることが嬉しくなりました。」と述べて、その3つの理由を以下の通り、挙げています。

 

◆ やさしい人だからこそ、相手の気持ちに気づいてあげられる

◆ やさしい人だからこそ、悩みに寄り添ってあげられる

◆ やさしい人だからこそ、弱さも強がりも包み込んであげられる

 

 

本書の前半では、「マイナスからゼロへ」と題して、以下のポイントを紹介・説明しています。

 

◆ 自分を大切にするための3つのこと(①自分の気持ちを正直に感じて受け入れる、②自分のやりたいことができる環境を探す、③自分のやりたくないことはできるだけしないようにする)

◆ 自分には輝ける場所がある、それを信じ続ける

◆ 比較する対象を「過去の自分」にしてみる

◆ 苦手な相手との人間関係の悩み・ストレスを柔らける5つの方法(①相手との距離を100m取る、②名演技をする俳優になる、③信頼できる人だけに相談する、④自分をレベルアップさせる時間に転換する、⑤逃げる)

 

◆ 思考を超え、魂で感じる

◆ 目の前にある幸せを感じ取ることに意識を向ける

◆ 不安はカフェで流れているBGMのようなもの

◆ 一人でも本当の自分を受け入れてもらえることが幸せなこと

 

 

この本の中盤では、「ゼロからプラスへ」をテーマに、著者の経験・知見を解説しています。主なポイントは次の通り。

 

◆ セルフイメージを書き換える3つの方法(①持ち歩くもの、身につけるものを変える、②自分に肩書きをつける、③憧れの人のマネをし、二?人を反面教師にする)

◆ 一番大切な自分自身を雑に扱わない

◆ あなた自身の心地よさを大切にする

◆ 心地よさは内側にある独特の感性であり、才能が開花し、自分ブランドに育っていく

 

◆ 一時的な幸せではなく永く続く幸せを意識する

◆ 自然の中に身をゆだねる時間を持つ

◆ うまくいく人は「ワクワク」を優先する

◆ 仕事にやりがいを感じるかどうかは、本人がワクワクしているかどうか

 

 

本書の後半では、「プラスから成功へ」について考察しています。主なポイントは以下の通りです。

 

◆ 周りから応援される人になるコツは「好きを仕事にする」こと

◆ ワクワクした心で行動している人を応援する

◆ ちょっとだけ取り組んでみるという軽い決断をする

◆ 書き手のワクワク感が伝わってくるブログが興味を持たれる

 

◆ 心に芽生えた「好き」を大切にする

◆「好き」という感覚にはその人の素晴らしい才能が詰まっている

◆ 好きなことに気づくヒントは「幼い頃に夢中になったこと」

◆ 好きなことを仕事にする、好きな人と仕事をする、好きな人に仕事をする

 

◆ やりたいことは全部やる

◆ 自信を持って人に勧められないものは提供しない

◆ 発言と行動を一致させ、品質の高い商品・サービスを提供し続ける

◆ ブームではなくブランドを目指す、ブランドは共感してくれる人に信頼されること

◆ 人を輝かせるためにはまず自分が輝く

 

 

この本の締めくくりとして著者は、「逃げて、逃げて、今いる『心地よい場所』にたどり着きました。」と述べています。

 

 

そして、天職にめぐり会ってから20年になる今の僕が、落ち込んでばかりいた20代の自分にアドバイスできる3つの言葉を次の通り紹介しています。

 

◆ 逃げてもいいんだよ

◆ 夢はあきらめないで

◆ 仕事をすることは辛いことではなく幸せなこと

 

 

あなたも本書を読んで、やさしい人専門コンサルタントが教える「やさしいままでうまくいく」という、「世界一幸せな成功法則」を学び、実践してみませんか。

 

 

ビジネス書の紹介・活用法を配信しているYouTubeチャンネル『大杉潤のyoutubeビジネススクール』の「紹介動画」はこちらです。ぜひ、チャンネル登録をしてみてください。

 

 

では、今日もハッピーな1日を!【2788日目】