テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方』

2017.06.12 (月)

「AI(人工知能)が進化したときに、私たちの働き方はどう変わるか?仕事はどう変わるか?」をテーマにして、「幸せな働き方」を考察している本があります。     本日紹介するのは、外資系コンサルティング会 … 続きを読む»

『損する結婚 儲かる離婚』

2017.06.07 (水)

「大人の男女にとって最大のリスクは “ 結婚相手 ” である。婚姻届に判を押すのは借金の連帯保証人になるより恐ろしい。」と説明している本があります。     本日紹介するのは、理論物理学研究者で、外資 … 続きを読む»

『困難を乗りこえる 強い自分のつくり方』

2017.05.26 (金)

「失敗しても挫折しても立ち上がれ。折れない、反転攻勢、巻き込む、やり切る。すべてが、あなたの明日の糧になる。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、リクルートを退職した後、自ら立ち上 … 続きを読む»

『好きなことだけで生きていく。』

2017.05.24 (水)

「好きなことを仕事にして、これから一生、好きなことで生きていく」ためにはどうすればよいか、について書いた本があります。     本日紹介するのは、ライブドアCEOを務め、その後、証券取引法違反で逮捕、 … 続きを読む»

『一流の人はなぜ、そう考えるのか』

2017.05.16 (火)

20年以上の間、数多くの成功者や億万長者たちと交流を重ねる中で、その行動・習慣・考え方を徹底的にモデリングして分かった「一流の法則」について記した本があります。     本日紹介するのは、執筆・講演活 … 続きを読む»

『最後の昼餐』

2017.05.06 (土)

還暦を迎える建築家で作家の男性が趣味で料理をつくり、パートナーでありガールフレンドが、その絵と俳句を描いて交互に配置した本があります。     本日紹介するのは、建築家で作家の宮脇檀さんと、テキスタイ … 続きを読む»

『14歳の天使が私たちに教えてくれたこと』

2017.05.03 (水)

偶然を超えた人と人との繋がりや思いがけない奇跡が紡ぎだした心を涙で満たしてくれる10の物語を描いた本があります。     本日紹介するのは、感動経営コンサルタントの臥龍(がりゅう)こと角田識之さんが書 … 続きを読む»

『友達以上、不倫未満』

2017.04.28 (金)

「男女の関係」ナシに深く結びつく既婚者同士のカップルたち、「セカンド・パートナー」という新しい生き方を克明にルポした本があります。     本日紹介するのは、様々なニュースサイトに寄稿し、著書も多い、 … 続きを読む»

『幸せってなんだっけ? 世界一幸福な国でのヒュッゲな1年』

2017.04.27 (木)

「デンマークにはたくさんの世界記録がある。最も信頼できる国、格差を最も許さない国。“ ヒュッゲ ” な暮らしで、幸福が舞い降りてくる。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、英国版『マ … 続きを読む»

『デンマークのヒュッゲな生活空間』

2017.04.26 (水)

日本の九州ほどしかない北欧の小国デンマークは「世界一幸せな国」と言われています。日本の21世紀のライフスタイルを考えるヒントとして、デンマークの「ヒュッゲ(hygge)」な暮らし方や生活空間について考察した本があります。 … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 20

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP