テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『成功への勇気』

2018.12.12 (水)

人生100年時代を早くから提唱し、自ら実践されている社会教育家の田中真澄さんがフリーの初期の頃に書いた成功哲学を紹介した本があります。     本日紹介するのは、日本経済新聞社に入社し、日経マグロウヒ … 続きを読む»

『人生がうまくいく人の断る力』

2018.12.11 (火)

「正しいNOを使いこなせば、あらゆる悩みが消える!」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、起業家でチェスの名人でもあるジェームズ・アルタッカーと、ヨガ・瞑想・スピリチュアルの指導者で … 続きを読む»

『たった一人の熱狂』

2018.12.09 (日)

「すべての新しい達成には初めに熱狂が、それも人知れない孤独な熱狂が必ずある」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、幻冬舎・代表取締役社長の見城徹さんが書いた、こちらの書です。 &nb … 続きを読む»

『実践!50歳からのライフシフト術』

2018.12.08 (土)

「人生最大の危機である “ 人生の正午 ” は、今の日本では、50歳前後で訪れているのではないでしょうか。」と述べて、自分の人生の「主人公」になることを実践した “ライフシフター ” を紹介している本があります。 &nb … 続きを読む»

『道をひらく』

2018.12.07 (金)

「自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。」と書き出して、人生の意味を教えてくれる珠玉の随想集があります。     本日紹介するのは、パナソニック(旧松下電器産業)創業者、PHP研究所創 … 続きを読む»

『余計なことはやめなさい!』

2018.12.05 (水)

「あなたも、まず何かひとつ、捨ててみませんか?きっとあなたのビジネスは、息を吹き返します。すぐ目の前に、ストレスのない、あなたらしい人生が待っています。」と述べている本があります。     本日紹介す … 続きを読む»

『魚を与えるのではなく、サカナの釣り方を教えよう』

2018.12.04 (火)

「別にいまは読んでくれなくてもいいけど、いつか君が大人になって、自分の人生を左右するような困難や難題にぶつかった時、人生の岐路になった時、折に触れてこの本を開いてみるといい。」と書き出している本があります。   … 続きを読む»

『100万円で家を買い、週3日働く』

2018.11.30 (金)

「人の居る場所づくり」を模索する人々の活動事例集であり、「第四の消費」と呼べる人間関係、つながり、シェアおよびナチュラル志向のライフスタイルを送る人たちを取材した本があります。     本日紹介するの … 続きを読む»

『ハーバード・ビジネス・レビューEIシリーズ 幸福学』

2018.11.24 (土)

世界14カ国のエグゼクティブが愛読する『ハーバード・ビジネス・レビュー』で期待を集めているEI(Emotional Intelligence)シリーズが和訳されることとなり、最初のテーマとなった「Happiness(幸福 … 続きを読む»

『終生 知的生活の方法~生涯、現役のままでいるために~』

2018.11.22 (木)

私は「老」に関心があったおかげで、90歳を超えても若者に劣らぬ知的活動をやっていらっしゃる方と何人も対談させていただくという有り難い機会を持つことができた、と述べている本があります。     本日紹介 … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 28

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP