テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー2019年11月号 従業員エンゲージメント』

2020.01.10 (金)

「人材の流動性がますます高まり、争奪戦が激化する時代にあって、競争優位の源泉である人材、すなわち従業員との関係をいかに維持すればよいのだろうか」と問いかけ、従業員エンゲージメントへの取り組みについての特集を掲載している月 … 続きを読む»

『「家族の幸せ」の経済学 データ分析でわかった結婚、出産、子育ての真実』

2020.01.08 (水)

データ分析でわかった結婚、出産、子育ての真実から経済学のアプローチで、「家族の幸せ」について考察した本があります。     本日紹介するのは、慶應義塾大学商学部を卒業、同大学大学院商学研究科修士課程修 … 続きを読む»

『悔しかったら、歳を取れ!- わが反骨人生』

2019.12.25 (水)

傘寿を過ぎてやっと、「24時間人生を謳歌する仕事バカ」の楽しさを味わえるようになったと言ってもいい晩成の人間が記した、自分では気づかないうちに強い「個性」や「感性」を身につけ、自らの生き様と考え方をありのままに綴った本が … 続きを読む»

『幸せになる技術~人生で一番大切なのに誰も教えてくれない』

2019.12.18 (水)

「目指すべきは、成功でもお金持ちでもない。幸せなになることである。」「幸せになるには『技術』がいるのだ。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1966年兵庫県生まれ、早稲田大学商学部 … 続きを読む»

『こどもホスピス 限りある小さな命が輝く場所』

2019.12.16 (月)

「病気や障がいと闘う子どもと家族を社会全体で支えていきたい。医療や介護、福祉、教育制度のいずれにも含まれずに、適切な支援を受けられないでいる子供たちのことを知ってほしい」という想いで書かれた本があります。   … 続きを読む»

『50歳からのむなしさの心理学』

2019.11.21 (木)

「自分の人生、これでよかったんだろうか?」そう思うと、さまざまな思いが込み上げてくる。「もっと違う人生もあっただろうに」などと、思い通りにならなかった人生を後悔したり、無念の気持が込み上げてきたりする。人生も半ばを過ぎる … 続きを読む»

『今日からはじめる幸せ習慣』

2019.11.20 (水)

「幸せはいつもあなたの心の中にあります。そこに目を向けるかどうかで、幸せを感じたり、感じなかったりするだけ。今日からあなたにも幸せな時間がどんどん増えていきます」と述べている本があります。     本 … 続きを読む»

『「身の丈に合ったシゴトづくり」で自分らしい人生を切り拓く方法』

2019.11.11 (月)

「身の丈起業とは、自分と家族が食べていけるサイズのシゴトづくりのことを言います。それ以上でもそれ以下でもありません。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1964年広島生まれ、大手家 … 続きを読む»

『なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか (人生が変わる色の魔法)』

2019.11.10 (日)

「色を味方につければ、だれもが、いくつになっても、自分を魅力的に表現し、新たな可能性を引き出していけるのです。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、フランスの高級ブランド・シャネル … 続きを読む»

『感動のメカニズム 心を動かすWork & Life のつくり方』

2019.11.09 (土)

「感動は、個人の人生においても、ビジネスでの差別化要因としても、それを作り出す従業員のモチベーションという観点においても、さらには人々の幸せという観点においても、欠かせないものです。」と提唱している本があります。 &nb … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 35

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP