テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

『50歳からのむなしさの心理学』

2019.11.21 (木)

「自分の人生、これでよかったんだろうか?」そう思うと、さまざまな思いが込み上げてくる。「もっと違う人生もあっただろうに」などと、思い通りにならなかった人生を後悔したり、無念の気持が込み上げてきたりする。人生も半ばを過ぎる … 続きを読む»

『今日からはじめる幸せ習慣』

2019.11.20 (水)

「幸せはいつもあなたの心の中にあります。そこに目を向けるかどうかで、幸せを感じたり、感じなかったりするだけ。今日からあなたにも幸せな時間がどんどん増えていきます」と述べている本があります。     本 … 続きを読む»

『「身の丈に合ったシゴトづくり」で自分らしい人生を切り拓く方法』

2019.11.11 (月)

「身の丈起業とは、自分と家族が食べていけるサイズのシゴトづくりのことを言います。それ以上でもそれ以下でもありません。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1964年広島生まれ、大手家 … 続きを読む»

『なぜ、あなたは「黒い服」を着るのか (人生が変わる色の魔法)』

2019.11.10 (日)

「色を味方につければ、だれもが、いくつになっても、自分を魅力的に表現し、新たな可能性を引き出していけるのです。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、フランスの高級ブランド・シャネル … 続きを読む»

『感動のメカニズム 心を動かすWork & Life のつくり方』

2019.11.09 (土)

「感動は、個人の人生においても、ビジネスでの差別化要因としても、それを作り出す従業員のモチベーションという観点においても、さらには人々の幸せという観点においても、欠かせないものです。」と提唱している本があります。 &nb … 続きを読む»

『クールワーカーズ-時間と場所に縛られず、専門性を売って稼ぐ人になる』

2019.11.07 (木)

「労働力人口が減っていき、1人の労働時間には限界があるとしたら、残る手段は何か。私は『労働力の流動性を高めること』が一番の解決策になると考えています。」と提唱している本があります。     本日紹介す … 続きを読む»

『人生100年時代の「幸せ戦略」:全国2万人調査からみえる多様なライフデザイン』

2019.11.04 (月)

「高齢化先進国をひた走る日本では、3K(健康・経済・孤立)が長寿社会の不安要素として顕在化しています。」と警鐘を鳴らし、ライフデザイン3.0の時代として、QOL(生活の質)を高めるための4つの寿命(生命・健康・資産・つな … 続きを読む»

『ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣』

2019.11.03 (日)

「日々の筋トレと筋トレ啓蒙活動を人生の主軸としながらまったく関係ない業界で社長業をしているかわったおっさん」が書いたストレスがゼロの生き方の本があります。     本日紹介するのは、1988年生まれ、 … 続きを読む»

『不良という矜持』

2019.11.01 (金)

「私の言う不良とは、枠にはまらぬ自由な人間の事である。ゆめ職業の顔などに染められず、自分自身の人生を自由に思う存分行きたい。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1936年生まれ、早 … 続きを読む»

『起業アイデア 3.0』

2019.10.27 (日)

「起業アイデアのは明確な型があり、それを磨き上げるための方法論がある」「それに従っていけば、誰でも、きちんとビジネスとして成立するアイデアを手に入れることができます。」と提唱している本があります。   &nbs … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 35

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP