テーマ「ハワイ・健康・スピリチュアル」の投稿一覧

『癒しの力』

2018.03.09 (金)

「本来の自分を思い出すだけで、奇跡が起こり、未来が変わる!」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、1991年にヴィジョン心理学(チャールズ・スペザーノ博士創設)カウンセラーの資格を取 … 続きを読む»

『失語症を解く 言語聴覚士が語ることばと脳の不思議』

2018.03.05 (月)

失語症という、「言語を習得した後に脳損傷によって言語機能が低下した状態」の患者を治療、リハビリテーションをサポートする言語聴覚士の仕事について記した本があります。     本日紹介するのは、神戸大学医 … 続きを読む»

『骨と血管を強くする!老けない食べ方』

2018.03.04 (日)

病気にならずに一生健康な体が続く食べ物と、長生きするために今すぐやめたい食べ方を記したムック本があります。     本日紹介するのは、杏林予防医学研究所所長の山田豊文さんが監修した、こちらのムック書籍 … 続きを読む»

『たたずまいの美学 日本人の身体技法』

2018.02.28 (水)

「同じ服を着ているのに、日本人と西洋人の歩き方が違うのはなぜか」と問いかけ、その背景を解説している本があります。     本日紹介するのは、学生時代は体操競技を専門として全日本選手権等にも出場し、その … 続きを読む»

『霊魂や脳科学から解明する 人はなぜ「死ぬのが怖い」のか』

2018.02.21 (水)

人間以外の動物は死を恐れない。なぜ人間は「死ぬのが怖い」のか?と問いかけて、霊魂から脳のクオリア、宗教、心理学、進化論、哲学、脳科学までの分野を横断して人類共通の悩みに迫る本があります。     本日 … 続きを読む»

『臨終医は見た!「いのち」の奇跡 60歳からの人生の岐路に効く、生命力の磨き方』

2018.02.06 (火)

臨終医として、理想的な旅立ちをする人たちの「生命力」の素晴らしさ、「いのちの奇跡」としか言いようのない現象をたくさん見てきた立場から、高齢化時代において、さまざまな人生の岐路で奇跡を生む「生命力の磨き方」を伝えてくれる本 … 続きを読む»

『一生使える脳 専門医が教える40代からの新健康常識』

2018.01.30 (火)

毎月1000人の認知症患者を診る医師が、医学的に正しい脳の使い方を指南してくれる本があります。     本日紹介するのは、名古屋市立大学医学部を卒業し、医学博士、日本神経学会専門医、日本老年病学会専門 … 続きを読む»

『細胞から元気になる食事』

2018.01.25 (木)

玄米や野菜、イモ類、豆類、海藻類中心の食生活で、体内の炎症を抑え、解毒能力を高めることを提唱している予防医学、栄養学に関する本があります。     本日紹介するのは、米国公益法人ライフサイエンスアカデ … 続きを読む»

『願いをかなえるお清めCDブック』

2018.01.21 (日)

「願いをかなえたかったら、“ 祓い清め ” ましょう。」と提唱し、いにしえより日本に伝わる幸運を呼び込む方法を教えてくれる本があります。     本日紹介するのは、世界最先端の言語エネルギー研究機関・ … 続きを読む»

『目指せ、ハワイでミリオネア!』

2018.01.14 (日)

元郵便局員が45歳でセミリタイアし、ハワイで不動産18億円を所有するミリオネアになった話を描いた本があります。     本日紹介するのは、郵政省でFPとして17年間の経験を積み、郵政民営化の危機感を感 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP