『老後不安がなくなる定年男子の流儀』

2017.12.18 (月)

「リタイア後も働き続けることによる効用は、思いがけないところに出てきます。それは年金です。」と提唱している本があります。

 

 

本日紹介するのは、大手証券会社に38年間勤務した後に、定年後起業をし、経済コラムニストとして活躍する大江英樹・オフィス・リベルタス代表が書いた、こちらの書籍です。

 

 

大江英樹『老後不安がなくなる定年男子の流儀』(ビジネス社)

 

 

この本は、証券会社定年退職した大江さんが、再雇用で働き始めたものの半年で退職して独立起業した自らの経験をもとに、第2の人生が充実する「45のコツ」初めて公開した書です。

 

 

 

本書は以下の5部構成から成っています。

 

 

1.定年を迎える前に知っておきたい「生き方」「働き方」の現実

 

2.もう絶対に迷わない「再雇用」と「転職」のマナーとルール

 

3.自由な人生を楽しみたい人のための「定年起業」の “ 傾向 ” と “ 対策 ” 

 

4.“ しくじり ” から “ 成功法則 ” までウソ偽りなしの「60歳起業日記」

 

5.働くことで自然と実現できる次の世代への “ 恩返し ”

 

 

 

この本の冒頭で著者は、「働くことをやめたときから “ 老後 ” は始まる。(中略)働いている限り老後はない」と述べています。

 

 

なぜなら、働くことによって、当然いくばくかの収入を得ることができ、仕事を続けていれば生活のリズムも安定し、常に人と接することになるので孤独に陥ることもない、と著者は言います。

 

 

しかし、「退職してまで働くのは嫌だ」と言う人もいるでしょう。ただ、そう思うのは「仕事はつらいもの」という感覚が強いからだと本書では述べています。

 

 

実際に、著者の大江さんの経験では、リタイアして自分で仕事を始めたら必ずしも仕事はつらいものではない、ということです。

 

 

むしろ仕事は楽しい60歳からが面白い、とこの本では説明しています。

 

 

 

次に本書では、定年再雇用定年後の転職について、その実態や楽しい第2の人生のためのコツが、以下の通り記されています。

 

 

◆ 人生100年時代の新しい生き方は、自由人として楽しく働く

 

◆ 定年後の働く3つの選択肢でベストな順は、①起業、②転職、③再雇用

 

◆ 再雇用で大切なのは、①自分の役割、②基本的なスキルや実務知識、③顧客第一、④人の話をよく聞く

 

◆ 転職は、今までの仕事に関係するコネやツテを頼る

 

◆ 転職の利点は、①重宝される、②気分一新、③白紙のイメージ

 

◆ 転職の注意点は、①前の会社を引きずらない、②新しい価値観を受け入れる、③自分が貢献することを明確に

 

◆ すべての選択肢に重要なのは、「人柄」と「コミュニケーション能力」

 

 

 

そして、「定年起業」の傾向と対策としては、次のようなコツが、著者の経験から紹介されています。

 

 

◆ 「定年起業」はローリスク

 

◆ 働くペースも引き際も、自分の人生を決められる

 

◆ 企業理念を持つことが最も大切で、企業理念を変えなければ姿勢がブレない

 

◆ 企業理念はシンプルであるべき

 

◆ 定年起業ではルールを作ること-借金しない、組織に所属しない、規模を拡大しない、など

 

 

◆ 定年起業に重要な準備は、①会社を作る、②ネット環境を整える、③事業計画を立てる、④会計をきちんと行う

 

◆ まずは、自分にできることを他の人に知ってもらうこと

 

◆ まず、ギブすることが大事

 

◆ 資格・人脈・能力が重要だが、まずは自分を知ってもらう「ギブ・ファースト」が大切

 

◆ 意見やアドバイスに対して、虚心坦懐に耳を傾ける

 

 

以上のポイントに加え、シニア起業で大切なのは、「自分をコモディティ化しないこと」だ、と本書では説明しています。

 

 

つまり、せっかく働くのであれば、自分のやりたいことにこだわる、自分にしかできないと思うことをやる、ということが最も大切なのです。

 

 

 

この本の後半では、著者の大江さんの「60歳起業日記」が赤裸々に綴られていて参考になります。詳細はここでは触れませんので、興味ある方はぜひ、本書を手に取ってお読みください。

 

 

私はとくに、企業理念を決めた経緯や、SNSによる情報発信のパワーに、深く感銘を受けました。

 

 

また最後に著者は、起業こそが「定年楽園」への道で、時間も過ごし方も完全に自分の自由になり、「余計な仕事がない」ことが、生産性が上がり、遊びの時間も増える理由だ、とその快適さを強調しています。

 

 

あなたも本書を読んで、老後不安がなくなる定年男子の「45のコツ」を学んでみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『老後不安がなくなる定年男子の流儀』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP