『無敵の定年後 65歳から起業して「生涯青春」で生きる法』

2020.03.25 (水)

「生涯現役が生涯健康のパスポート」、「生涯青春で楽しく健康に生きるには、生涯現役で仕事や趣味に取り組むことが極めて有効だ」と提唱している本があります。

 

 

本日紹介するのは、1947年岐阜県生まれ、松下電工(現パナソニック)入社住建部門で営業企画・生産管理・事業企画などの仕事に携わり、系列の人材会社で役員、事業部長を歴任、退職後に研人企画を設立、執筆業に携わる陵水研人さんが書いた、こちらの書籍です。

 

 

陵水研人『無敵の定年後 65歳から起業して「生涯青春」で生きる法』(PHP研究所)

 

 

この本は、60~65歳で定年を迎える皆様「生涯現役に取り組み健康長寿で人生をますます輝かせる」事例を紹介し、参考にしてもらうことを目的に書かれました。

 

 

 

本書は以下の8部構成から成っています。

 

 

1.天職の素は誰もが持っている

 

2.出版に携わる仕事をしたいという夢

 

3.65歳からでも起業はできる

 

4.起業までの道のり

 

 

5.65歳起業のメリット・デメリット

 

6.65歳起業までに準備しておくこと

 

7.夢は捨てないほうがいい

 

8.定年後を楽しむ人々の声から

 

 

 

この本の冒頭で著者は、人は自分が知らない強み「天職の素」を持っている、と述べています。

 

 

 

そして、天職探しの参考として、以下の分類から成る「定年後の生き方一覧表」を掲載しています。

 

 

A.保有能力活用による天職:➀技術・技能活用型、②人脈活用型

 

B.新規能力取得による天職:➀資格取得型、②事業創造型

 

C.特技や趣味による天職:➀個人事業主型、②ボランティア型

 

 

 

続いて、「目標と夢が人生を豊かにする」記入シートを提示し、➀家庭、②仕事、③趣味の3分野について、それぞれ短期目標(1年以内)と中長期目標(夢)を設定し、天職が探せるツールを紹介・解説しています。

 

 

 

また本書の中盤では、「65歳からでも起業はできる」として、シニア起業の成功事例や、留意点・落とし穴に加え、具体的な準備について説明しています。

 

 

 

著者自身の起業までの道のりを紹介したのち、65歳起業のメリット・デメリットを解説しています。まずメリットは以下の通り。

 

 

◆ 自分の夢に挑戦できて、社会に貢献できる

 

◆ これまでの経験や知識を活かせる

 

◆ 仕事は頭と心と体にいいので生涯健康で生きられる

 

◆ 新たな出会いや経験で刺激が得られる

 

 

 

◆ 人から学ぶ機会が得られる

 

◆ 一日一日を充実して生きられる

 

◆ 経済的に自立できる

 

◆ 起業の醍醐味が味わえる

 

 

 

反対に、デメリットはその裏返しで、以下のことが挙げられます。

 

 

◆ 家族からの反対

 

◆ 年配者は後進に道を譲るべきとの批判

 

◆ リスクを冒す勇気が必要

 

◆ やることが多く、時間に追われる

 

 

 

◆ 初めての経験が多く、即断を求められる

 

◆ 資金繰りで頭を悩まされる

 

◆ 営業力が必要

 

 

 

この本の後半では、65歳起業で準備すべきことや成功のコツが提言されています。ポイントは以下の通りです。

 

 

◆ 温故知新で自分の強みと課題を知る

 

◆ 自分の強みをさらに強化する

 

◆ 人脈の再構築

 

◆ 成功するまでやめない

 

 

 

◆ 対局着眼、小局着手

 

◆ 夢は人生を楽しむ心のエンジン

 

◆ 本との出会いを活かす

 

◆ 夢と時間そして努力と運は平等

 

 

 

本書で提示されているポイントは、私が一昨年出版した『定年後不安 人生100年時代の生き方』(角川新書)にて私が提唱した、人生100年時代における生涯現役のための「トリプルキャリア」と共通する視点が多く、感銘を受けました。

 

 

 

 

 

またこの本の巻末には、「定年後を楽しむ方々の声から」と題して、著者が主宰する「生涯青春研究会」の会員メンバーによる生き方の事例が掲載されていて参考になります。

 

 

 

あなたも本書を読んで、人生100年時代に「無敵の定年後」になるべく、「生涯青春」で生きる方法を学び、実践してみませんか。

 

 

 

毎日1冊、ビジネス書の紹介・活用法を配信しているYouTubeチャンネル『大杉潤のyoutubeビジネススクール』の「紹介動画」はこちらです。ぜひ、チャンネル登録をしてみてください。

 

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『無敵の定年後 65歳から起業して「生涯青春」で生きる法』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP