コラム一覧

『働き方 完全無双』

2018.05.22 (火)

「沈みゆく日本で、あなただけが “ 無双 ” 状態で働くには、どうすればいいのか。人生の “ 抜け道 ” を教えよう。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、インターネットの匿名掲示 … 続きを読む»

『データの見えざる手 ウエラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則』

2018.05.21 (月)

2006年の初め、まだ「ビッグデータ」という言葉がなかった時期から、リストバンド型のウエラブルセンサを使って、社会現象や人間行動を計測して、大量データを分析することで、人間行動や社会現象に関する様々な発見により世界をリー … 続きを読む»

『分断した世界 逆転したグローバリズムの行方』

2018.05.20 (日)

「新しい “ 魔法の機械 ” の普及による “ 情報の爆発 ” が、人間の欲望による悪巧みを掻き立て、それがバブルから崩壊へと誘うのが近代史の教えだ」と提唱している本があります。     本日紹介する … 続きを読む»

神保町「ブックハウスカフェ」大杉潤・出版記念パーティー

2018.05.19 (土)

今週初めの2018年5月14日(月)に、以下の通り、ノマド&ブランディング主催で、大杉潤の2冊目の著書『定年後不安 人生100年時代の生き方』(角川新書)の出版を記念するパーティーを開催しました。   &nbs … 続きを読む»

『ファンベース』

2018.05.18 (金)

「人口急減やウルトラ高齢化、超成熟市場、情報過多などで、新規顧客獲得がどんどん困難になっているこの時代。生活者の消費行動を促すためには “ ファンベース ” が絶対に必要だ。」と提唱している本があります。   … 続きを読む»

『20歳からの人生の考え方』

2018.05.17 (木)

「たとえ間違っていても自分の頭で誠実に考えたことは独創である。人間は独創によってもに進化する。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、お茶の水女子大教授で文学博士の外山滋比古さんが書 … 続きを読む»

『新・日本の階級社会』

2018.05.16 (水)

「現代の日本社会は、もはや格差社会などという生ぬるい言葉で形容すべきものではない。それは明らかに、階級社会なのである。」と説いている本があります。     本日紹介するのは、早稲田大学人間科学学術院教 … 続きを読む»

『新装版 10人の法則』

2018.05.15 (火)

「あなたが大切にする人が増えるとあなたの幸せも増える」と説いて、誰もが幸せになれる世界一シンプルな方法を提唱している本があります。     本日紹介するのは、日本におけるイメージトレーニング研究・指導 … 続きを読む»

『今すぐはじめられる!ズボラでも健康体質になる超お手軽健康習慣』

2018.05.14 (月)

ズボラな性格の人でも取り組みやすい内容の「ながら運動」をして、健康体質になるための方法が書かれている本があります。     本日紹介するのは、埼玉県生まれで21歳の時からスポーツクラブでインストラクタ … 続きを読む»

『定年前後の「やってはいけない」』

2018.05.13 (日)

「定年後うまくいく人、うまくいかない人はどこが違うのか?」と問いかけ、人生100年時代の生き方、働き方について論じた本があります。     本日紹介するのは、伊藤忠商事を経てソニーに入社し、米国シンガ … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 187

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP