テーマ「読書術・速読&多読法」の投稿一覧

『読書は格闘技』という考え方

2016.05.04 (水)

「読書は格闘技である」と考えて、武器となる「最強の読書術」&「ブックガイド」として書かれた本があります。     本日紹介するのは、京都大学法学部を卒業して経営コンサルタントを経て独立し、ベストセラー … 続きを読む»

『ビジネス本作家の値打ち』とは?

2016.04.26 (火)

「人気ビジネス本作家46人と232作品を斬る!」と銘打って、今読むべき作家と、無視してもいい作家を看破した書があります。     本日紹介するのは、ビジネス本の多読で知られる水野俊哉さんが書いた、こち … 続きを読む»

『遅読家のための読書術』とは?

2016.03.29 (火)

「1ページ5分」という遅読家から、「年間700冊超」を読む人気ウェブ書評家になった人のノウハウが書かれた本があります。     本日紹介するのは、書評家でフリーライターで編集者でもある印南敦史さんが書 … 続きを読む»

『バカになるほど、本を読め!』から学ぶこと

2016.02.25 (木)

「賢くなるためではない、本はバカになるために読むのだ」と主張している本があります。     本日紹介するのは、我が国のマーケティングの第一人者である神田昌典さんが書いた、こちらの独特の「読書論」を展開 … 続きを読む»

『読書で自分を高める』とは?

2016.02.22 (月)

「一冊の本と出会うとき、最高の人生がひらけていく」と説き、自分を磨く知的生活のためのちょっとした読書のコツを書いた本があります。     本日紹介したいのは、100冊以上の著書を出版し、累計発行部数が … 続きを読む»

『知識を自分のものにする最強の読書』で飛躍しよう!

2016.02.10 (水)

「1回の読書でここまで知識が身につく!そして読めば読むほど力が飛躍する」と提唱している書があります。     本日紹介したいのは、さまざまな「読書法」の紹介も丁寧にしてくれる1万冊を超える多読家の遠越 … 続きを読む»

『COURRiER Japon 2016年2月号 「読書」の黄金期が来た!』

2016.02.01 (月)

世界1500のメディアから情報を厳選する「国際標準マガジン」である『COURRiER Japon』が、2016年2月号で、「脳を変える、未来も変える “ 読書 ” の黄金期が来た!」というテーマの特集を組みました。 &n … 続きを読む»

『年収を上げる読書術』で読書を成果に変えよう!

2016.01.28 (木)

「ビジネスの成功者たちは、読書を知識・行動・成果に変えている」と提唱している書が出版されました。     本日紹介するのは、行動読書コンサルタントで研修講師も務める大岩俊之さんが書いた、こちらの書です … 続きを読む»

『読む技術』を習得して成熟した読書人をめざそう!

2016.01.19 (火)

ネット社会になって読書の世界は大きく変わりつつあります。そうした中で、「自分の読書生活をまっとうするために、今からやれることは何でしょうか」と呼びかける書があります。     本日紹介したいのは、筑波 … 続きを読む»

2015年の「年間ベスト10書籍」を発表します!

2015.12.31 (木)

ブログ読者の皆さま、2015年は1年間、私の書評にお付き合いいただき、ありがとうございました。毎日1冊ずつ、計365冊の書籍を紹介させていただいた中で、私が選んだ2015年の『年間ベスト10書籍』を発表させていただきます … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP