『ブログ起業』を読んでスモールビジネスを立ち上げよう!

2015.07.05 (日)

『人気ブログの作り方』(Kindle電子書籍版)が大人気となった、かん吉さんが、Kindle 書籍の第2弾を発行しました。

 

 

本日紹介するのは、スモールビジネスを起業する人には必読の、こちらの電子書籍です。

 

 

かん吉『ブログ起業 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略』(Kindle 版)

 

 

この本は、「ブログのほんとうの凄さ」を伝えるために書かれた書です。

 

 

著者のかん吉さんによれば、「毎日ブログを更新すると、記事の質が落ちるので毎日更新するのは無理」と言っている人たちは、ほんとうのブログの可能性をわかっていない、ということです。

 

 

ブログのほんとうの凄さが分かっていたら、「毎日更新するのは無理」などと悠長なことは言っていられないはず、と喝破しています。

 

 

 

この電子書籍は、以下の5部から構成されています。

 

 

1.起業とブログの補完関係

 

2.新しい起業のかたち

 

3.マネタイズ

 

4.リスク

 

5.モチベーション

 

 

著者によれば、ブログはビジネスそのものであって、「ビジネス上のあらゆる活動は、ブログの読者を増やすために行うもの」と言ってもいい、とのことです。

 

 

日々の活動をブログに落とし込めば、その「実績」「信用」になり、「資産」として自分に蓄積されていきます。

 

 

かん吉さんの次の言葉は印象的です。

 

 

ブログに記録していくことは、①思い通りに行く時間は「成功」、②思うように行かない時間は「成長」となります。

 

 

活動のすべてを、ブログのリピーターを増やすことへ繋げることが大切です。

 

 

「人生は1つのブログにまとめなさい」かん吉さんは呼び掛けています。それは、日々の経験を資産化していく考え方であり、要するに「情報は資産になる」ということです。

 

 

出版やセミナーといったフローの活動ブログに書いて(記録して)、ストック化していくという提言は、なるほどと思いました。私は、ブログからセミナーへ誘導する、という逆ばかり考えていました。

 

 

IMG_2305

 

 

別の言い方をすれば、過去の活動結果をブログに記載してオープンにしておくことで、信用を蓄積していくことができます。

 

 

すべてを「セルフ・ブランディング」へと集約させていきます。

 

 

 

ブログに信用を構築していくには、「売り込み」をせず、便利なサービスや生の情報、読者に有益な情報を与え続ける、という「ギフトの精神」が大切です。

 

 

私の言葉で言えば、「コンテンツ・マーケティング」ということです。仏のタイヤメーカーであるミシュランが、ドライブのために有益な情報として「レストランガイド」を発行したのは、100年前に遡ります。

 

 

それを示しているのがこちらのサイト : 『The Real History Of Content Marketing 』 です。

 

 

http://todaymade.com/blog/history-of-content-marketing/

 

 

「コンテンツ・マーケティング」については、こちらの本をぜひお読みください。

 

 

宗像淳 『商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みを作る』 (日経BP社)

 

 

私の2015年1月4日付ブログにも書評を掲載しています。こちらのリンクからどうぞ。

 

 

http://bit.ly/1drZ9Dj

 

 

 

また著者は、ネットによる起業は、スモールビジネス(少人数・小資本で運営するビジネス)が適している、と言います。

 

 

かん吉さんの気に入ってる言葉として、「成功とは、他人のために自分の好きなことを頑張る」があります。いい言葉ですね。

 

 

 

コンテンツ作りは苦手だが、口コミの拡散力が凄いソーシャルメディアと、表現することは得意だが、情報を届ける手段がないブログは、弱点を補い合う「最強コンビ」ではないかと思います。

 

 

「旗さえ立てれば、誰でも専門家になれる」と、著者は言います。世の中は、「やった組」と「やらない組」とに分かれます。

 

 

マネタイズという意味では、「売らずして売る」ことと、自分の生活の中で、毎日の生活を収益化することを考えるべきでしょう。

 

 

事例として人気ブログ「藤原家の毎日家ごはん」が紹介されています。

 

 

http://ameblo.jp/mamagohann/

 

 

この「みきママ」さんのブログ3冊も書籍化され、累計60万部も売れている、というから驚きです。

 

 

毎日の生活をブログに書いて、「セルフブランディング」に集約させて「資産化する」という意味がよく分かりました。

 

 

誰でもゼロから始めるので、最初からうまく行くわけではなく、誰もブログを読んでくれません。しかし、好きなこと、毎日やっていることなら、無理なく続けられます

 

 

ブログによるビジネスではリスクもあり、とくに大きいのは、検索エンジンの「アルゴリズム」の変更です。

 

 

今後は、スマホ時代に急速にシフトしていくと思われ、検索上位のサイトが一夜にしてランク外に外されるリスクもあります。

 

 

また本書では、「モチベーション」について書いています。ゲーム的要素を採り入れながら、ゲーム感覚で楽しくやることが大切です。

 

 

 

本書の最後には「電子書籍の出版」について、その可能性と手順が記されていて参考になります。

 

 

とくに Amazon の Kindle は今後、大きく伸びる可能性があると、私も思っています。

 

 

 

 

 

かん吉さんの「ブログ」の可能性に関する発信は、ブログを活用しての起業を目指す私には、大きな励みになっています。

 

 

かん吉さんの前著『人気ブログの作り方 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術』(Kindle 版)も、ぜひ併せてお読みください。

 

 

 

こちらの書評も、近いうちにぜひ、このブログでしっかり書いておこうと思います。ドキュメンタリー『定年前起業への道』では、第14回から第20回までの7回シリーズで、この本を採り上げています。

 

 

http://bit.ly/1eLiWy8 第14回「ブログ運営論」Vol.1

 

http://bit.ly/1QlYm35 第15回「ブログ運営論」Vol.2

 

http://bit.ly/1GjnEiO 第16回「ブログ運営論」Vol.3

 

http://bit.ly/1KOxavj 第17回「ブログ運営論」Vol.4

 

http://bit.ly/1HNNTcd 第18回「ブログ運営論」Vol.5

 

http://bit.ly/1QdMFAN 第19回「ブログ運営論」Vol.6

 

http://bit.ly/1ImrLIt 第20回「ブログ運営論」Vol.7

 

 

 

あなたも、ブログの可能性をしっかりと理解し、起業に挑戦してみませんか。

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

 

 

50代からの人生設計ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『ブログ起業』を読んでスモールビジネスを立ち上げよう!

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP