『50代からはじめる 月5万円副業術』

2019.06.12 (水)

定年後に備えて、50代からはじめる「月5万円副業術」について紹介したムック本があります。

 

 

本日紹介するのは、パソコン1台でラクラクできて、会社にバレない安心副業を中心に、日経PC21が編集した、こちらのムック本です。

 

 

日経PC21編『50代からはじめる 月5万円副業術』(日経BP社)

 

 

このムック本は、50代から給与などの月々のフロー収入が下がり、60歳を境に急坂を降りるように減って最終的にはフロー収入がなくなってしまう現状に対して、ストック資産に手を付けず、できるだけフロー収入を増やす「月5万円副業」の方法を紹介しているものです。

 

 

 

本書は以下の8部構成から成っています。

 

 

1.「副業」で月5万円のフロー収入を作ろう

 

2.すぐできる!「ネット販売」系副業

 

3.自分の頭脳で勝負!「書く」系副業

 

4.自分の知見や得意分野を生かせる!「教える」系副業

 

 

5.好きなことをお金に換える「趣味」系副業

 

6.副業を助けてくれる場所やサービスを知りたい!

 

7.副業に関わる税金や法人設立の情報を知ろう

 

8.副業に役立つ公的支援サービスを活用したい

 

 

 

この本では、新しいスタイルとしての「5万円副業」について様々な系統のものを紹介していますが、いずれもPCやスマホを活用したネット関連の副業となっています。

 

 

そういう意味では、テクノロジーの進化が可能としたスタイルで、とくに昨年以降、企業が相次いで「副業・兼業の解禁」に動き始めたことと相俟って、大きく注目を集めることになりました。

 

 

 

具体的な「副業」のビジネスモデルについて知りたい方は、図解入りで詳しく説明していますので、ぜひこの本を手に取ってお読みください。

 

 

 

その他に、「副業のためのIT用語辞典」および以下の3名のインタビューが掲載されています。

 

 

◆ 海老名要一(デジタルシニアとして活躍)

 

◆ 端羽英子(ビザスク代表取締役CEO)

 

◆ 片桐実央(銀座セカンドライフ代表取締役)

 

 

 

あなたも本書を読んで、「月5万円副業」について学び、実践してみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊ビジネス書速読法「7つのポイント」』 (定価 9,990円)を、こちらのサイトより、大杉潤のメルマガ『ビジネス書10000冊から』へ登録いただければ、無料で差し上げます。こちらをクリックして登録ください!

 

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000049956

 

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『50代からはじめる 月5万円副業術』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP