テーマ「ITリテラシー」の投稿一覧

徳本昌大・高橋暁子『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)

2014.05.18 (日)

徳本昌大氏は、複数の広告会社を経て現在は、コミュニケーション・デザインのコンサルタントとして活躍している。「ソーシャルおじさんズ」 というソーシャルメディアに詳しいおじさんコミュニティーの代表でもある。   ま … 続きを読む»

小林弘人『ウェブとはすなわち現実世界の未来図である』(PHP新書)

2014.05.17 (土)

小林弘人氏は、株式会社インフォバーンの代表取締役CEOで、大前研一氏が学長のビジネスブレイクスルー大学の教授だ。   雑誌 『ワイアード』 や 『ギズモード・ジャパン』 など、紙とWEBの両方で新しい媒体を立ち … 続きを読む»

松宮義仁『日本人のためのスマートフォン入門』(フォレスト新書)

2014.03.14 (金)

昨日のフェイスブック入門に続き、松宮氏によるスマートフォン入門の本書を紹介したい。スマートフォンは今や、殆どの携帯電話所有者が従来のガラケーから切り替えて使い始めている。   本書が刊行された当時の2011年で … 続きを読む»

松宮義仁『日本人のためのフェイスブック入門』(フォレスト新書)

2014.03.13 (木)

松宮義仁氏は、レジャー業界や人材派遣業界を経て独立し、現在、マーケティング・コンサルタントとして講演・執筆活動などを行っている。   人の心理学の面からアプローチする手法を学ぶためNLPトレーナーの資格も取得し … 続きを読む»

西内啓『統計学が最強の学問である』(ダイヤモンド社)

2014.01.16 (木)

西内啓氏は東京大学医学部を卒業し、ハーバード大学がん研究センター客員研究員等を経て、現在は調査、分析、システム開発・戦略立案のコンサルティングを行う。   本書は、「統計学」が近年、ビジネス界で大きな注目を集め … 続きを読む»

岩本敏男『IT幸福論』(東洋経済新報社)

2014.01.10 (金)

岩本敏男氏は東大工学部を卒業後、日本電信電話公社(民営化後のNTT) に入社し、中央官庁システムの開発、日銀ネットや東京証券取引所システムなど重要プロジェクトを数多く手がけた。   その後、日本のIT高度化に大 … 続きを読む»

週刊東洋経済編集部『新・流通モンスター・アマゾン』(東洋経済新報社)

2013.12.26 (木)

アマゾンは、世界最大規模の地球書店から、さらに進化して、今や流通モンスターになりつつある。本書は、アマゾンの真の姿を浮き彫りにする特集の e- book だ。   アマゾンは本のインターネット販売からスタートし … 続きを読む»

リチャード・ブラント『ワンクリック』(日経BP社)

2013.12.24 (火)

本書はアマゾン・ドットコムの創業者でCEOのジェフ・ベゾスの伝記的な位置付けとなる書籍だ。ベゾスは、生まれながらのアントレプレナーだ。   プリンストン大学卒業後もインテル、アンダーセン、ベル研究所などの大手の … 続きを読む»

和佐大輔『テトラポッドに札束を』(幻冬舎)

2013.12.04 (水)

和佐大輔氏は、ネット・ビジネスの可能性を誰よりも示した、インターネット業界の王者と呼ばれる。12歳の時に、海に飛び込んだ際にテトラポッドに頭からぶつかって頸椎損傷という障害を負い、首から下の運動機能を全て失ってしまう。 … 続きを読む»

三木谷浩史『たかが英語!』(講談社)

2013.11.23 (土)

三木谷浩史氏は楽天の創業者で社長兼会長だ。日本興業銀行に勤務中にハーバード大学大学院に留学してMBAを取得した経歴だ。   現在は、薬品のネット販売解禁を求めて積極的な発言が目立つ。政府の競争力会議の委員を辞任 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP