テーマ「転職・キャリア開発」の投稿一覧

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』

2016.09.19 (月)

「社会人のノート術は学生のノート術とはまったく違います」と指摘している本があります。     本日紹介するのは、花王株式会社に勤務しながら様々なプロジェクトのリーダーとして他社とのコラボレーションなど … 続きを読む»

『入社1年目の教科書』

2016.09.18 (日)

入社1年目に覚えるべき「仕事の原則」や仕事とはどんなものかが分かる50の心構えを説いた「仕事の教科書」とも言える本があります。     本日紹介するのは、東京大学法学部在学中に司法試験に合格し、その後 … 続きを読む»

『結果を出す人がやっている「ムダ」ゼロ仕事術』

2016.09.15 (木)

「できるビジネスパーソンとムダの多いビジネスパーソンとの違いは、“ 時間に対する考え方の違い ” と、“ 仕事の進め方とやり方の違い ” だ」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、一 … 続きを読む»

『元刑事が教えるウソと心理の見抜き方』

2016.09.12 (月)

警察官として28年、そのうち20年を刑事として、主に知能犯を担当して「ウソや人間心理の見抜き方」を体得してきた専門家が、その極意を伝授してくれる本があります。     本日紹介するのは、警察官として2 … 続きを読む»

『宮子式 世界一楽しい就業規則の作り方』

2016.09.02 (金)

「就業規則を見直すと、会社も社員も楽しくなって、業績が見違えるほどアップする」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、社会保険労務士で、企業を元気にするコンサルタントの宮子智子さんが書 … 続きを読む»

『「うまくいかないあの人」とみるみる人間関係がよくなる本』

2016.08.29 (月)

「人間関係のイライラ・モヤモヤは、すべて自分で選んでいた!」と説いている本があります。     本日紹介したいのは、人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」代表の青木仁志さんが書いた、こ … 続きを読む»

『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』

2016.08.20 (土)

「仕事、お金、人、夢・・・・、先送りする人生から抜け出すには10秒あれば充分だ!」と提唱している本があります。     本日紹介しているのは、幅広い層の方々に対面コーチングやモチベーションアップ研修を … 続きを読む»

『47原則-世界で一番仕事ができる人たちはどこで差をつけているのか?』

2016.08.18 (木)

マッキンゼーに勤務して、世界7か国の現場で学んだ仕事の基本を提唱している本があります。     本日紹介するのは、経営コンサルタントで、北米やヨーロッパなど世界7か国で先端技術産業のプロジェクトに関わ … 続きを読む»

『佐藤オオキのスピード仕事術』とは?

2016.07.15 (金)

「仕事の質はスピードで決まる」と提唱している本があります。     本日紹介したいのは、人気デザイナーで、デザインオフィスnendo代表の佐藤オオキさんが書いた、こちらの本です。   &nb … 続きを読む»

『一生続ける技術』とは?

2016.07.06 (水)

「才能なんてなくていい、続けていれば道は拓ける」と説いている本があります。     本日紹介するのは、34万人の研修実績を誇る日本屈指の人材育成トレーナーである青木仁志さんが書いた、こちらの本です。 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP