テーマ「転職・キャリア開発」の投稿一覧

『はじめての「自分で治す」こころの教科書』

2019.03.05 (火)

「本当は誰もが幸せになりたいのです。心穏やかに、たまにわくわくするような出来事を体験しながら人生を楽しく過ごしたいのです。それなのに、どうしてつらい状況になってしまうのでしょうか。」と問いかけている本があります。 &nb … 続きを読む»

『残業ゼロのノート術』

2019.02.24 (日)

「残業をゼロにするだけで、あなたじゃ年間20日分の自由な時間を手にすることができる」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、建設会社総務経理担当部長、大学講師、時間管理コンサルタント、 … 続きを読む»

『自分らしく生きる! 40代からはじめるキャリアのつくり方』

2019.02.21 (木)

「想定外の転機は、客観的に自分のキャリアや人生を見つめ直す良いチャンスなのです。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、IT関連企業・トランスコスモスの役員から独立し、Natural … 続きを読む»

『仕事が変わる!「アゲる」質問』

2019.02.15 (金)

「たったひと言だけで気持ちやモチベーションが上がり、仕事の生産性やスピードまで上がる質問」のことを「アゲる質問」と呼んで、その活用法を解説している本があります。     本日紹介するのは、1960年生 … 続きを読む»

『運がいいと言われる人の脳科学』

2019.02.06 (水)

「誰の脳も、この世にたった一つの脳で、きらめくような個性を持っている。その個性を、生きやすい方向に使えるのが、スジの良い脳である。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、奈良女子大学 … 続きを読む»

『「一緒にいたい」と思われるリーダーになる。 人を奮い立たせる50の言葉』

2019.01.26 (土)

「ビジョンというのは、夢のようなものだ。かなえるために行動しないと、いつか消えてしまう。」「大きなことをしよう。小さなことでもいい。考えるだけじゃなくて、行動するんだ。」と述べている本があります。   &nbs … 続きを読む»

『成熟脳ー脳の本番は56歳から始まるー』

2019.01.25 (金)

「脳を装置として見立てると、脳は56歳で出力性能最大期を迎える」、「無駄なものを捨てていくのが、脳の最大のテーマである」と述べている本があります。     本日紹介するのは、昨日に続いて、人工知能の研 … 続きを読む»

『新聞記者』

2019.01.21 (月)

「新聞記者の仕事とは、ジグソーパズルを作るときのように、ひとつずつ真実を認めさせて、さらに裏を取っていくこと」と紹介し、自らの生い立ちや新聞記者の仕事とは何なのか、先輩や取材相手から何を教わってきたのかを述べて、記者の本 … 続きを読む»

『50歳SEの生き方』

2019.01.18 (金)

IT企業で中核業務を担っている50代SEはどのような働き方をしているかを紹介し、「こんな働き方もあるのか」「この働き方はいいな」と、自分に合った働き方の参考にできる本があります。     本日紹介する … 続きを読む»

『45歳の教科書 戦略的「モードチェンジ」のすすめ』

2019.01.07 (月)

3つのキャリアの掛け算により、40代からの人生の確固たる基盤を作るイメージを固める「キャリアの大三角形」を作る手法を提唱している本があります。     本日紹介するのは、東京大学経済学部を卒業し、元リ … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP