テーマ「転職・キャリア開発」の投稿一覧

ハイパフォーマー集団が大切にする仕事力

2015.02.27 (金)

世界No.1のコンサルティング・ファームが大切にしている3つの「仕事力」があります。「人財輩出企業」と呼ばれ、CLO (Chief Learning Officer) 誌による2014年の「ラーニング・エリート企業ランキ … 続きを読む»

世界最高のリーダー育成機関とは?

2015.02.07 (土)

皆さんは米国にある「世界最高のリーダー育成機関」と呼ばれているクロトンビルをご存知でしょうか?「世界最強企業」として、その名が挙げられるGE(ゼネラル・エレクトリック)の中で最高の業績を上げた人たちを対象にした選抜教育が … 続きを読む»

『AERA(アエラ) 2014年12/8号 特集:自分の市場価値を知る』

2014.12.21 (日)

雑誌 『AERA』 は、朝日新聞社が週刊で発行する若者向けメディアで、その時々の時代の世相や世論をリードし、世の中の潮流を作り出していく伝統がある。 もともと 『朝日ジャーナル』 が前身で、学生運動が盛んだった時代には若 … 続きを読む»

荻野進介・大宮冬洋 『ダブル・キャリア』 (NHK出版生活人新書)

2014.12.04 (木)

本書の共著者である荻野氏と大宮氏はともにフリーのジャーナリストで、それぞれリクルートやファーストリテイリング(ユニクロ)でビジネスマンとして働いた経験を持っている。   本書は、『ダブルキャリア』 というタイト … 続きを読む»

平康慶浩『出世する人は人事評価を気にしない』(日経プレミアシリーズ)

2014.11.28 (金)

平康慶浩氏は、早稲田大学大学院ファイナンス研究科にてMBAを取得し、アクセンチュア、日本総研を経て、2012年よりフリーになって人事コンサルタントになった。   現在はセレクション・アンド・バリエーション株式会 … 続きを読む»

コリン・ジョイス『「ニッポン社会」入門ー英国人記者の抱腹レポート』(NHK出版・生活人新書)

2014.11.08 (土)

コリン・ジョイス氏は、1970年イギリス生まれで、オクスフォード大学で古代史と近代史を専攻して、『ニューズウィーク日本版』 の記者になった。   その後、英紙 『デイリーテレグラフ』 東京特派員を経てフリーのジ … 続きを読む»

中尾政之『なぜかミスをしない人の思考法』(知的生きかた文庫)

2014.10.28 (火)

中尾政之氏は、東京大学大学院修士課程を修了後、日立金属に入社し、磁気材料の研究に従事した。その後、米国の会社への出向などを経験し、2001年より東京大学大学院教授・工学博士。   また中尾氏は、失敗学のエキスパ … 続きを読む»

フランス・ヨハンソン『成功は「ランダム」にやってくる!』(CCCメディアハウス)

2014.10.19 (日)

フランス・ヨハンソン氏は、スウェーデン出身で、米ブラウン大学を卒業後、ソフトウェア会社を設立した。ヨハンソン氏はその後、医薬品会社、ヘッジファンドの仕事を経てイノベーション企業であるメディチ・グループを設立した。 &nb … 続きを読む»

新井紀子『コンピュータが仕事を奪う』(日本経済新聞出版社)

2014.10.06 (月)

新井紀子さんは、一橋大学法学部卒業、イリノイ大学大学院数学科修了した理学博士。2006年より、国立情報科学研究所教授で、社会共有研究センター長だ。   専門は、数理論理学、情報科学および数学教育だ。本書は、コン … 続きを読む»

米田智彦『僕らの時代のライフデザイン』(ダイヤモンド社)

2014.08.24 (日)

米田智彦氏は、青山学院大学卒業後に、研究機関、出版社、ITベンチャー勤務を経てフリーランスの編集者、ディレクターとなる。   本書は、「ノマド・トーキョー」 という生活実験を通して米田氏が知り合ったライフデザイ … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP