テーマ「転職・キャリア開発」の投稿一覧

『女性が職場でかしこくふるまう技術』

2019.09.22 (日)

「女性も男性も、お互いのいいところを活かして職場を支えていくべきです。女性であることをハンディと思わず、むしろ武器にする方法を、オヤジの立場からひもといていきたい」と述べて書かれた本があります。   &nbsp … 続きを読む»

『仕事を楽しめる人は「忙しい」と言わない』

2019.09.21 (土)

仕事を楽しめる人にフォーカスし、ビジネスパーソンのための幸福論を展開している本があります。     本日紹介するのは、1954年大阪府生まれ、早稲田大学商学部を卒業し、三井物産に23年間勤務、ホリプロ … 続きを読む»

『目標達成のプロが教える頑張り方の教科書』

2019.09.20 (金)

「成功している人の裏には、数多くの失敗が隠れているのです。」と指摘し、「成功の秘訣はただひとつ。どんな壁にぶちあたってもそれを乗り越えていくことです。」と述べている本があります。     本日紹介する … 続きを読む»

『ミスを成果に変える-命綱を作っている女性社長の仕事術』

2019.09.18 (水)

「仕事のミスを防ぐ『命綱の役目』。実は誰でも手に入れることができます。あなたの中に眠っている『命綱』に気が付かず、使っていないだけなのです。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、19 … 続きを読む»

『40代から伸びる人、40代で止まる人』

2019.09.15 (日)

「なぜ40代以降でキャリアがストップするのか」と問いかけ、社会環境が劇的に変化する不安な時代では、ワーク・ライフバランスの考え方に、ソーシャルという基軸が加わり、人生のマネジメントを考えることへの学習、スキルが必要だと説 … 続きを読む»

『8秒で心をつかむ接客術』

2019.08.28 (水)

第一印象を猛烈に良くして、予想外の価値を提供し、8秒でキャラ立ちさせることで、お客様の心をつかむ接客をするノウハウを説明してくれる本があります。     本日紹介するのは、元ANAのCAで、チーフパー … 続きを読む»

『超一流の書く習慣』

2019.08.27 (火)

「超一流に共通するのは書く習慣をもっていることです。書くことで思考と行動を管理し、成功者の習慣を自分のものにするのです。」と述べて、「思考を現実化する技術」について解説している本があります。     … 続きを読む»

『 ベンジャミン・フランクリン 富に至る道』

2019.08.18 (日)

200年前から現代まで読み継がれている「アメリカ資本主義の父」と呼ばれるベンジャミン・フランクリンの名文集の書があります。     本日紹介するのは、アメリカ、マサチューセッツ州生まれで、12歳で印刷 … 続きを読む»

『ビジネスパーソンのための「秘書力」養成講座』

2019.08.15 (木)

「秘書の仕事は、上司とお客さまの立場に立って考え行動することです。自分視点ではなく、相手視点で考えることが欠かせません。」「秘書の仕事術とは、秘書に限ったものではなく、働く人すべての人に共通するものなのです。」と述べてい … 続きを読む»

『いくつになっても「求められる人」の小さな習慣』

2019.08.05 (月)

「能力のある人より信用のある人が求められる。信用は日々の習慣の積み重ねで生まれる。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、1959年大阪府生まれ、早稲田大学第一文学部演劇科を卒業して博 … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 27

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP