テーマ「転職・キャリア開発」の投稿一覧

『交渉力 結果が変わる伝え方・考え方』

2020.07.10 (金)

「何か達成したい目標があるとき、相手を説得し、対立する意見をまとめていく交渉力の有無が、結果を左右する。どんな職種・役職であれ、何かを成し遂げるために必須となるのが交渉力だ。」と述べている本があります。   & … 続きを読む»

『2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義』

2020.07.02 (木)

2019年8月に47歳の若さでこの世を去った瀧本哲史さんが8年前の6月30日に行った伝説の「東大講義」を完全収録した書籍が刊行されました。     本日紹介するのは、東大法学部を卒業後、大学院をスキッ … 続きを読む»

『働くための「話す・聞く」 コミュニケーション力って何?』

2020.06.20 (土)

「コミュニケーションは難しいものではないのです。怖くなんかない。きっとあなたにもできますよ。」と述べて、仕事上の「コミュニケーション力」とは何かをさまざまな職業の人にインタビューしてまとめた本があります。   … 続きを読む»

『アドラー流「自信」が生まれる本:気がつかなかった魅力が見つかる「3つの質問」』

2020.06.18 (木)

アドラー心理学では、「自分らしさ」、専門的に言うと、「一人ひとりが持つ固有の能力(リソース)」を非常に重視します、と述べて、勇気づけによって、自分の存在価値や魅力に気づき、自信を持って人生と向き合えるようになっていく、と … 続きを読む»

『どう伝えればわかってもらえるのか? 部下に届く 言葉がけの正解』

2020.06.11 (木)

「言葉は『武器』にもなるし、『凶器』にもなります。いい言葉は部下のモチベーションを上げ、成長を加速させます。」、「心を動かす『言葉がけ』のできるリーダーに部下はついてくる」と提唱している本があります。   &n … 続きを読む»

『1万人を面接した元・外資人事部長が教える 英文履歴書の書き方・英語面接の受け方』

2020.06.09 (火)

「英語圏はアサーティブをよしとするので、嘘をついてはいけないけれど、自分に100の実力があったら、それを110や120に見せることは、とても重要です。」と述べて、英文履歴書(レジメ)の書き方や、面接での自分の見せ方を、外 … 続きを読む»

『新 自分を磨く方法』

2020.06.07 (日)

「自分にはまだまだ可能性がある。きっといまの自分には思いもよらないほどの可能性がある。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、スティービー・クレオ・ダービック 著・干場弓子 翻訳による … 続きを読む»

『一流のエンジニアは、「カタカナ」を使わない!』

2020.06.05 (金)

一流のエンジニアと二流のエンジニアは具体的にどこが違うのか、一流のエンジニアになるためにはどんなことが必要か、について、そのエッセンスを伝えてくれる本があります。     本日紹介するのは、日本オラク … 続きを読む»

『元知能犯担当刑事が教える ウソや隠し事を暴く全技術』

2020.05.18 (月)

「刑事が現場で使っている『ウソの見抜き方』を活用すれば、誰でも簡単にウソを見抜くことができます。」と説いている本があります。     本日紹介するのは、警察の元警部で、詐欺・横領・贈収賄事件等を扱う知 … 続きを読む»

『チャンスをつかめる人のビジネスマナー』

2020.05.07 (木)

「今のままなら、マナーを学ばなくても大丈夫です。生まれ変わりたいと思うなら、マナーを学ぶ必要があります。」と述べて、チャンスをつかめるようなビジネスマナーについて書いた本があります。     本日紹介 … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 31

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP