テーマ「英語力・TOEIC」の投稿一覧

松澤喜好『英語耳ドリル』(アスキー・メディアワークス)

2013.11.06 (水)

松澤喜好氏は、英語の発音指導で定評があり、著書の『英語耳』がベストセラーとなってブレイクした。元々は、主催するWebサイト「英語・発音・語彙」が注目を集め、アルクのサイトに掲載されたのがキッカケだ。   私は、 … 続きを読む»

千田潤一ほか『めざせ!中級 新TOEICテスト実戦トレーニング 』(丸善)

2013.11.05 (火)

本書は、TOEIC600点または730点をめざす人のための中級学習者向けのトレーニング本だ。監修者は、米国宇宙船のアポロが人類初の月面着陸した時の通訳を担当した國弘正雄の弟子:千田潤一氏。   國弘正雄氏が只管 … 続きを読む»

キム・デギュン『TOEIC Test 「正解」 が見える』(講談社インターナショナル)

2013.11.04 (月)

キム・デギュン氏は、韓国のカリスマTOEIC講師で、人気抜群だ。毎回、実際のTOEIC公開テストを受験し続けており、その都度、試験問題を暗記して徹底的に傾向を分析する。   韓国で、その分析をもとに予想問題を再 … 続きを読む»

ロバート・ヒルキほか『新TOEICテスト直前の技術』(アルク)

2013.11.03 (日)

本書はアルク本社で何度も行われたロバート・ヒルキ氏による伝説の「TOEICセミナー」の誌上公開版とも言うべきものだ。すべて英語で行われるセミナーながら、発音の分かり易さと「面白い日本語」が時に混じって、実に分かり易い。 … 続きを読む»

長本吉斉『はじめての新TOEICテスト完全攻略バイブル』(PHP研究所)

2013.11.02 (土)

長本吉斉氏は、新宿でTOEFL・TOEIC 特化型専門学校の「ARE」を主催するカリスマ英語講師。その熱血指導ぶりにはファンも多く、TOEICスコアを上げるための英語学習をする若者たちの間では有名だ。   英語 … 続きを読む»

ETS『TOEIC新公式問題集Vol. 5』(国際ビジネスコミュニケーション協会)

2013.11.01 (金)

TOEICのスコアを上げる王道は、まず敵を知ることだ。TOEICは受験者の大半を日本人と韓国人が占めるが、日本では公開テストだけで年6回以上、地域によっては8回受験できる。受験者数も年々増加しており、試験対策がビジネスに … 続きを読む»

TOEIC 955点への道 ~ その5 ~

2013.10.09 (水)

2回目のTOEIC公開テストで600点台が変わらなかった私は、3か月半の英語学習でそれなりに集中して打ち込んできただけにショックを隠せなかった。と言うより、仕事をしながら英語力を上げていくのは並大抵ではない、と覚悟せざる … 続きを読む»

TOEIC 955点への道 ~ その4 ~

2013.10.08 (火)

第1回目のTOEIC公開テストでまったく歯が立たなかった私は、まずビジネスに使用される単語力の強化に取り組むこととした。単語集は様々なものがあり、どれがよいのか見当がつかない。TOEICの点数を飛躍的に上げたというビジネ … 続きを読む»

TOEIC 955点への道 ~ その3 ~

2013.10.07 (月)

私の最初のTOEIC受験は44歳の1月、英語の勉強を猛烈に初めてから1ヶ月半が過ぎた頃だった。マンツーマン英会話のGABA渋谷校に週3回通いながら、通信教育アルクの「1000時間ヒアリングマラソン」を毎日、聞き始めていた … 続きを読む»

TOEIC 955点への道 ~ その2 ~

2013.10.06 (日)

大学受験英語は比較的得意だったが、私はリスニングやスピーキングは昔から苦手だった。早口のアメリカ英語でまくしたてられると全く聞き取れない。一度わからなくなると、途中から理解できるということはまずなく、最後まで何を言ってい … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP