テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

吉越浩一郎 『「残業ゼロ」の仕事力』 (日本能率協会マネジメントセンター)

2014.07.20 (日)

吉越浩一郎氏は、上智大学卒業後、メリタジャパンなどを経て1983年にトリンプ・インターナショナルに入社して代表取締役となった。以来、19年連続増収増益という驚異的な業績を上げ続けてきた。   まだ、世の中にワー … 続きを読む»

遠越段『心に火をつける言葉』(総合法令出版)

2014.07.13 (日)

遠越段氏は、早稲田大学法学部を卒業後、大手電機メーカーの海外事業部に勤務。1万冊を超える読書によって培われた膨大な知識をもとに、独自の研究を重ね、難解とされる古典を現代マンガをもとに読み解いていく手法を確立した。 &nb … 続きを読む»

立花岳志『サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法』(大和書房)

2014.07.09 (水)

立花岳志氏は、2011年に17年間のサラリーマン生活に終止符を打ち、41歳で独立してノマドワーカーとなった。月間160万PVの人気ブログ「No Second Life」を育て上げて、広告収入などで稼いで生計を立てている。 … 続きを読む»

戸田智弘『働く理由 99の至言に学ぶジンセイ論』(ディスカヴァー21)

2014.06.18 (水)

昨日に続き、戸田智弘氏の働く理由シリーズの第二弾を紹介したい。前回のシゴト論に次いで、今回は99の至言に学ぶジンセイ論だ。   「人は何のために働くのか。」 本書によれば、「働く理由」 = 「お金」 + 「やり … 続きを読む»

戸田智弘『働く理由 99の名言に学ぶシゴト論』(ディスカヴァー21)

2014.06.17 (火)

戸田智弘氏は、1960年愛知県生まれのライター&キャリアカウンセラーだ。本書は、転職経験を経て、フリーで仕事をすることになった著者が、働くことに関して大きな影響を受けた名言を採り上げた書だ。   何のために働く … 続きを読む»

ブレンドン・バーチャード『人助け起業 ミリオネア・メッセンジャー』(ヒカルランド)

2014.05.13 (火)

ブレンドン・バーチャード氏は、数々の成功者、ミリオネアを生んでいるエキスパート・アカデミーの創業者で、世界最高のビジネス・トレーナー、モチベーショナル・トレーナーのひとりと言われる。   本書は、ブレンドン氏の … 続きを読む»

山口揚平『まだ「会社」にいるの?』(大和書房)

2014.05.10 (土)

山口揚平氏は、大手コンサルティング会社でM&Aに従事してカネボウやダイエーなどの企業再生に携わった後、独立・起業した。   現在は複数の事業会社を経営するかたわら、講演・執筆活動を精力的に行っている。本書は、会 … 続きを読む»

大橋巨泉『それでも僕は前を向く』(集英社新書)

2014.04.15 (火)

大橋巨泉氏は、私が人生の師として、生き方や人生観を最も参考にしている人のひとりだ。本書は、大橋巨泉氏の生きる哲学や人生観がどのように形成されたかというルーツを明らかにした書で、師と仰ぐ私にとってとても感銘を受けた。 &n … 続きを読む»

伊勢隆一郎『お金と時間に縛られず、僕らは自由に働くことができる』(フォレスト出版)

2014.04.03 (木)

伊勢隆一郎氏は、極貧生活を送っていたダメダメ人間の時代を経て、12時間で5億円稼ぐようになった伝説のセールス・コピーライター&マーケッターだ。   大学時代に仲間と起業するも倒産して多額の借金を抱えてニート状態 … 続きを読む»

菅野一勢『他力本願で金持ちになる人、自力本願で貧乏になる人』(kkロングセラーズ)

2014.04.02 (水)

菅野一勢氏は、37歳で8社のオーナーになり、今やシンガポールに居住してセミ・リナイア生活をしている成功者だ。もともとは23歳で起業したものの、廃業するなど失敗を重ね、ゼロからスタートした。   飛躍のきっかけと … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP