テーマ「自分が主役の人生・働き方」の投稿一覧

四角大輔 『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』 (サンクチュアリ出版)

2014.08.10 (日)

四角大輔氏は、レコード会社のアーティスト・プロデューサーとして活躍し、7度のミリオンセールス、CD売上累計2,000万枚を達成した。   レコード会社勤務時代から、ニュージーランドでの自然生活に憧れ、15年間の … 続きを読む»

藤村正憲 『さあ、あなたも「世界一住みたい国」で幸せに暮らす計画を立ててみよう!』 (ゴマブックス)

2014.08.09 (土)

藤村正憲氏は、マレーシアのジョホール・バルに在住する海外投資コンサルタントで、幸せな 「国際自由人」 を育成することをライフワークにしている。   本書は、シンガポールとの国境に近い、マレーシア南部の新興都市・ … 続きを読む»

安藤美冬 『冒険に出よう』 (ディスカヴァー21)

2014.08.06 (水)

安藤美冬さんは、慶應義塾大学を卒業後、集英社にてファッション誌の広告営業と書籍単行本宣伝業務を積んで独立。ソオシャルメディアでの発信によって、様々な仕事を創りだしているノマド・ワーカーだ。   本書は、安藤さん … 続きを読む»

本田健『ユダヤ人大富豪の教えⅢ』(だいわ文庫)

2014.07.31 (木)

昨日の続きで、本田健氏の 『ユダヤ人大富豪の教え』シリーズ3部作の第三作目を紹介したい。本書のサブタイトルは、「人間関係を築く8つのレッスン」 だ。   本書は、200万部のベストセラーとなった 『ユダヤ人大富 … 続きを読む»

本田健『ユダヤ人大富豪の教えⅡ』(だいわ文庫)

2014.07.30 (水)

本日も本田健氏の 『ユダヤ人大富豪の教え』 3部作の2作目を紹介することとしたい。サブタイトルは、「さらに幸せな金持ちになる12のレッスン」 だ。   本書は、お金とのつき合い方について、さらに掘り下げて説いた … 続きを読む»

本田健『ユダヤ人大富豪の教え』(だいわ文庫)

2014.07.29 (火)

昨日に引き続き、本田健氏の 『ユダヤ人大富豪の教え』 の3部作、本日は第1作目を紹介したい。昨日採り上げた図解版の、本書は原作になる。   本書では、プロローグにてアメリカで出会ったユダヤ人の老人ゲラー氏から様 … 続きを読む»

本田健『図解 ユダヤ人大富豪の教え』(だいわ文庫)

2014.07.28 (月)

本田健氏は、神戸生まれで、経営コンサルティング会社、ベンチャーキャピタル会社など複数の会社を経営する 「お金」 の専門家だ。   本書は、本田氏が1年のアメリカ滞在中の最後に、フロリダに住むユダヤ人の老人、ハー … 続きを読む»

吉越浩一郎 『「残業ゼロ」の仕事力』 (日本能率協会マネジメントセンター)

2014.07.20 (日)

吉越浩一郎氏は、上智大学卒業後、メリタジャパンなどを経て1983年にトリンプ・インターナショナルに入社して代表取締役となった。以来、19年連続増収増益という驚異的な業績を上げ続けてきた。   まだ、世の中にワー … 続きを読む»

遠越段『心に火をつける言葉』(総合法令出版)

2014.07.13 (日)

遠越段氏は、早稲田大学法学部を卒業後、大手電機メーカーの海外事業部に勤務。1万冊を超える読書によって培われた膨大な知識をもとに、独自の研究を重ね、難解とされる古典を現代マンガをもとに読み解いていく手法を確立した。 &nb … 続きを読む»

立花岳志『サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法』(大和書房)

2014.07.09 (水)

立花岳志氏は、2011年に17年間のサラリーマン生活に終止符を打ち、41歳で独立してノマドワーカーとなった。月間160万PVの人気ブログ「No Second Life」を育て上げて、広告収入などで稼いで生計を立てている。 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP