テーマ「経営・ファイナンス」の投稿一覧

デイミアン・トンプソン『依存症ビジネスー「廃人」製造社会の真実』(ダイヤモンド社)

2014.12.08 (月)

デイミアン・トンプソン氏は、1962年英国レディング生まれで、オクスフォード大学を卒業後、ロンドン・オブ・エコノミクス(LOE)にて宗教社会学博士号を取得した。   「カソリック・ヘラルド」紙の編集長を経て、現 … 続きを読む»

サウガト・ダッタ編『英エコノミスト誌のいまどき経済学』(日本経済新聞出版社)

2014.11.06 (木)

本書は、英国の経緯ある経済誌 『エコノミスト』 の2008年1月~2010年4月の期間を中心とする記事を集めて、経済学とは何かを考える指針となる見方を収録している。   リーマンショックをはじめとする現代の経済 … 続きを読む»

和仁達也『年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書』(かんき出版)

2014.09.18 (木)

和仁達也氏は、経営者のビジョンと金銭面の成功を支援するビジョナリー・パートナーで、数多くのリピーターとなるクライアントを持っている。27歳の時に月給25万円のサラリーマンから独立してコンサルタントになった。   … 続きを読む»

伊関淳 『起業して3年以上「続く人」と「ダメな人」の習慣』 (明日香出版社)

2014.08.14 (木)

伊関淳氏は、日本ヒューレットパッカードで18年間、大企業向け営業を経験したのち、42歳で行政書士として独立し、現在は起業支援コンサルタントとして活躍している。   自分自身の独立起業した経験も踏まえ、さらに10 … 続きを読む»

藤井孝一『「お金をかせぐ人」の5つの習慣』(青春文庫)

2014.07.26 (土)

藤井孝一氏は、慶応義塾大学文学部を卒業後、大手金融会社に勤務し、ロサンゼルス駐在を経て独立。2002年には「週末起業フォーラム」を設立して、週末起業ブームを巻き起こした。   本書は、株式会社アンテレクト代表と … 続きを読む»

リチャード・コッチ『新版 人生を変える80対20の法則』(阪急コミュニケーションズ)

2014.07.22 (火)

リチャード・コッチ氏は、起業家で、レストラン、ホテル、コンサルティングを立ち上げ、いずれも成功へと導いた。著名なコンサルティング会社のベイン・アンド・カンパニーやボストン・コンサルティング・グループにて数多くの優良企業の … 続きを読む»

中沢康彦『星野リゾートの教科書』(日経BP社)

2014.07.12 (土)

軽井沢の老舗旅館から、日本各地でリゾートを運営する企業へ飛躍した星野リゾート。その成長の背景には、星野佳路社長が実践した「教科書通りの経営」がある。 星野社長は、「教科書に書かれていることは正しく、実践で使える。」と言う … 続きを読む»

若松義人『トヨタが「現場」でずっとくり返してきた言葉』(PHPビジネス新書)

2014.07.11 (金)

若松義人氏は、トヨタ自動車工業に入社後、大野耐一氏のもとで「トヨタ生産方式」を実践してきた経歴を持つ。トヨタ方式のカイゼンに関する著書も多い。   本書は、トヨタ自動車が生産現場で大切にし繰り返し述べてきた言葉 … 続きを読む»

ジョージ・ビーム『スティーブ・ジョブズ 夢と命のメッセージ』(知的生き方文庫)

2014.07.07 (月)

ジョージ・ビーム氏は、長年、スティーブ・ジョブズの動向をリサーチしてきたジャーナリストだ。IT事情やポピュラー・カルチャーに精通し、これまでの30冊以上の著書がある。   本書は、米国で発売前から、アマゾンUS … 続きを読む»

稲盛和夫『京セラフィロソフィー』(サンマーク出版)

2014.07.06 (日)

稲盛和夫氏は、鹿児島大学工学部を卒業し、京都セラミック(現・京セラ)を創業した。社長、会長を経て現在は名誉会長だが、その間、第二電電(現・KDDI)を設立して会長に就任。   2つの巨大企業をゼロから作り上げ、 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP