テーマ「経営・ファイナンス」の投稿一覧

『ユダヤの商法 世界経済を動かす [新装版]』

2020.01.20 (月)

どうすれば金持ちになれるのか、その答えは世界の巨富を一手に集めるユダヤ商法の「定石」にある、と説き、1972年5月に刊行以来、多くの経営者に影響を与えてきた伝説の名著があります。     本日紹介する … 続きを読む»

『孫正義 事業家の精神』

2020.01.18 (土)

事業家・孫正義の精神を読者が体得し、自らのうちに取り込むことを目指して書かれた本があります。     本日紹介するのは、1987年に孫正義を初インタビューして以来、30年余りにわたって密着取材を続けて … 続きを読む»

『会社四季報 業界地図2020年版』

2020.01.16 (木)

株式投資家にお馴染みの『会社四季報』の記者が読み解く172業界、4030社を網羅した「業界地図」の本があります。     本日紹介するのは、『会社四季報』を発刊する東洋経済新報社が毎年発行している、こ … 続きを読む»

『PRESIDENT 2020年1月17日号(日本人の給料、貯金、家、年金)』

2020.01.12 (日)

東京オリンピックが56年ぶりに開催される激動の2020年に、日本人の給料、貯金、家、年金など、お金に関わる動向を統計データや専門家の分析によって、図解大予測している雑誌の特集記事があります。     … 続きを読む»

『稼げる講師、稼げない講師 どこが違うか』

2020.01.07 (火)

「いま、講師の世界は二極化が進んでいます。稼げる講師は、ますますお声がかかり、場合によってはお断りせざるを得ない状態になっています。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、一部上場の旅 … 続きを読む»

『ソフトバンクで占う2025年の世界 全産業に大再編を巻き起こす「孫正義の大戦略」』

2020.01.01 (水)

ソフトバンクグループの「近未来を知る」ことの重要性を提唱し、孫正義社長の大戦略を分析・解説して今後の世界経済や産業動向を予測している本があります。     本日紹介するのは、三菱UFJ銀行、シティバン … 続きを読む»

『大杉潤・フリーランスとしての2019年10大ニュース』

2019.12.31 (火)

いよいよ2019年も最終日となりました。「NHK紅白歌合戦」が終了する23:45に、今年で6回目、毎年大晦日の恒例となった『大杉潤が選ぶビジネス書2019年年間ベスト10ランキング』を本ブログにて発表します。 &nbsp … 続きを読む»

『新版 東京で家を買うなら』

2019.12.27 (金)

「家を購入すること自体」を目的・ゴールにするのではなく、「その家を購入することによって訪れる幸せな未来」をこそ目標にするべきだ、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、株式会社フェスタ … 続きを読む»

『甘え体質をたたき直す!【お金のドSレッスン】』

2019.12.17 (火)

「この本で紹介する『お金が貯まる方法』を実践することで、今あなたがかかえているお金に関する悩みや将来への不安はすべて解決する」と述べている本があります。       本日紹介するのは、28歳 … 続きを読む»

『近鉄魂とはなんだったのか? 最後の選手会長・磯部公一と探る』

2019.12.04 (水)

2014年11月30日、プロ野球で最後に消滅した近鉄バファローズから15年、「お荷物球団」「いてまえ打線」と呼ばれた個性あふれる球団の真実を、監督、選手、球団代表、ファンへの徹底取材で探った本があります。   … 続きを読む»

1 2 3 4 5 6 29

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP