テーマ「定年前起業・定年起業」の投稿一覧

起業する人は必読の『起業の疑問と不安がなくなる本』

2015.06.13 (土)

「定年前起業」をする人は必読の良書が出版されました。経済産業省が後援する、我が国最大の起業支援サイト「ドリームゲート」で、起業相談者件数全国1位の中野裕哲さんが書いた、こちらの本です。     中野裕 … 続きを読む»

定年前起業に必要!『失敗しない個人事業の始め方』

2015.05.29 (金)

個人事業の開業のポイントと開業1年目をどう乗り切って軌道に乗せるかを分かりやすく記述した本が出版されました。本日紹介するのは、定年前起業をする人は必読の、こちらの書です。   吉澤大『失敗しない個人事業の始め方 … 続きを読む»

50代からの起業に重要!『小さな会社こそ、高く売りなさい』

2015.05.27 (水)

「小さな会社が商品を高く売る方法」を戦略として紹介している本があります。本日紹介するのは、50代からの起業に大いに参考になる、こちらの書です。   竹内謙礼『小さな会社こそ、高く売りなさい』(日本経済出版社) … 続きを読む»

めざせ!定年前起業『人は誰でも講師になれる』

2015.05.14 (木)

「なりたい」という意識があれば、誰でも講師になれる、と提唱する本があります。唯一、講師になりたいという意識があれば講師になれる、ということです。   そこで本日紹介するのは、中谷彰宏さんのこちらの書籍です。 & … 続きを読む»

50代定年前起業をする方必読の『稼ぐコンサルタントの起業術』

2015.05.09 (土)

「独立1年目から仕事が途切れない稼ぐコンサルタント」になる「起業術」を書いた本があります。「定年前起業」を考える人に必読の、こちらの書を今日は紹介します。   富田英太『独立1年目から仕事が途切れない稼ぐコンサ … 続きを読む»

定年起業の選択で『チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人』

2015.04.27 (月)

「人生の選択に間違いはない。それなのになぜ、チャンスばかりの人生と、ピンチばかりの人生に分かれるのか?」と問いかける書があります。   つねに「茨の道」を選び、挑戦は日常。タリーズコーヒー創業者の松田公太さんが … 続きを読む»

『老いの整理学』を学んで定年起業をしよう!

2015.04.24 (金)

90歳を超える「知の巨人」と呼ばれる外山滋比古さんが実践する「知的な老い方」が発表されました。「日々にわれわれは賢くなりゆく」と説く外山さんの人生集大成のノウハウです。   186万部のベストセラーで今なお売れ … 続きを読む»

定年前起業の方必読の『稼げるコンサルタント、稼げないコンサルタント』

2015.04.23 (木)

船井総研で1日35万円のコンサルフィーを獲得し、500人以上を指導してきたコンサルタント育成のプロがコンサルティングで稼ぐ方法を伝授する本が刊行されました。   本日紹介するのは、実践経営コンサルタントの柳生雄 … 続きを読む»

定年前起業の理論本『75歳まで働き愉しむ方法』

2015.04.22 (水)

100歳まで生きるという仮説を立て、人生100年の「自分ロードマップ」を作成しよう、と提唱している本があります。コンサルティングや研修、実践マネジメントで活躍する出川通さんの書いたこちらの最新刊書籍です。   … 続きを読む»

定年前起業の時代に贈る『挑戦する会社-世界を変えるビジネス実践法』

2015.04.18 (土)

明治維新のような、価値観が一変する時代に突入し、2022年までに日本は大変化すると提唱している本が出ました。ダイレクトマーケティングの第一人者で、フォトリーディングやマインドマップを日本に持ち込んだ神田昌典さんの最新刊を … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP