テーマ「定年前起業・定年起業」の投稿一覧

『「こころの定年」を乗り越えろ』に学ぼう!

2015.10.28 (水)

40歳を過ぎて心が揺れ始めた会社員に対して、「組織べったりでもない、独立起業でもない。第三の道があるはずだ!」と説く本が出ました。     本日紹介するのは、大手生命保険会社を定年退職したばかりの楠木 … 続きを読む»

起業は『定年楽園』への近道

2015.10.20 (火)

「貯蓄や投資では老後の “ 難民化 ” は救えない!」と警鐘を鳴らし、「定年後」を楽園にするためのストーリーを描いた書があります。     本日紹介するのは、野村証券に勤務して定年退職後起業した大江英 … 続きを読む»

起業するなら『ひとりビジネスの教科書』で学べ!

2015.10.08 (木)

「雇われて働く時代は、もう終わった!」と宣言している本が刊行されました。本日紹介するのは、ひとりビジネス習慣の専門家である佐藤伝さんが書いた、こちらの新刊書です。     佐藤伝『ひとりビジネスの教科 … 続きを読む»

『飛躍するベンチャー7社に学べ!』から学ぶ起業の秘訣

2015.08.12 (水)

「なぜ新規事業が起こせるのか」という答えが自ずから分かってくる本があります。     本日紹介するのは、元興銀マンで、60社の顧問を務める森部好樹さんが書いた、こちらの本です。   &nbs … 続きを読む»

『土日社長になっていきなり年収+96万円稼ぐ法』とは?

2015.08.08 (土)

「人生を、働き方を、生き方を変える、あなたの “ CHANGE ” のきっかけとなる」と提唱している一冊があります。本日紹介するのは、起業コンサルタントの松尾昭仁さんが書いたこちらの本です。     … 続きを読む»

50代からの起業には『自分再起動』

2015.07.31 (金)

「自由度の高い人生を生み出す究極の方法」を提唱している本があります。     本日紹介するのは、14万部のベストセラー『1万円起業』の著者であるクリス・ギレボーさんが書いた、こちらの新刊書です。 &n … 続きを読む»

定年後の人生設計は『知的熟年ライフの作り方』で

2015.07.19 (日)

福沢諭吉が『学問のすゝめ』において、実利性を重視した「実学」を強調したのに対して、「娯楽性」に重点を置いた「楽問」を提唱する書があります。     本日紹介するのは、理学部博士で「科学史」が専門の小山 … 続きを読む»

50代からの人生設計には『知的余生の方法』

2015.07.17 (金)

「知的に生きることは、人生を何倍にも充実させる」と繰り返し説く本があります。あの名著『知的生活の方法』から34年経って、渡部昇一さんが新しい発想と実践のすすめを書いた、こちらの書を今日は紹介します。   &nb … 続きを読む»

スモールビジネスでは『常識を捨てたときケタ違いのお金が入ってくる』

2015.07.15 (水)

スモールビジネスのプロが書いた「1億円稼ぐスモールビジネスの新ルール」を解説した書があります。本日紹介するのは、起業・経営支援家・中村裕昭さんが書いた、こちらの本です。     中村裕昭『常識を捨てた … 続きを読む»

スモールビジネスの決定版『立上力-想いをカタチにする5ステップ』

2015.07.03 (金)

スモールビジネスの立ち上げにピッタリの書があります。     山中哲男『立上力-想いをカタチにする5ステップ』(パブラボ)     この本は、起業を目指す人にはピッタリの良書です。 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP