テーマ「定年前起業・定年起業」の投稿一覧

『60歳を過ぎると、人生はどんどんおもしろくなります。』

2018.02.11 (日)

60代前半でパソコンを始め、82歳にして i Phone アプリを開発して、アップルから、アメリカで開催している世界開発者会議「WWDC 2017」に招待された日本人女性が書いた、おもしろい生き方を綴った本があります。 … 続きを読む»

『定年を楽園にする仕事とお金の話 45歳からそなえる「幸せ老後」のキホン』

2018.02.04 (日)

「人生は素晴らしいもの。定年ごときに、その価値をそこなわせてたまるものですか!」と呼びかけ、定年を楽園にする方法やヒントを提示してくれる本があります。     本日紹介するのは、中央信託銀行(現・三井 … 続きを読む»

『老後不安がなくなる定年男子の流儀』

2017.12.18 (月)

「リタイア後も働き続けることによる効用は、思いがけないところに出てきます。それは年金です。」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、大手証券会社に38年間勤務した後に、定年後起業をし、 … 続きを読む»

『定年後の歩き方』

2017.12.17 (日)

人生100年時代の「金持ち老後」入門と銘打って、60歳からの「仕事とお金」の全情報を整理したムック本があります。     本日紹介するのは、人生100年時代に入った現代において、最も関心あるテーマにな … 続きを読む»

『定年バカ』

2017.12.02 (土)

「定年後は何かしなきゃ、生きがいを持たなきゃ病」の呪縛を解く、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、洋書輸入会社に34年間勤務の後、定年退職して70歳になった勢古浩爾さんが書いた、こ … 続きを読む»

『定年後の8万時間に挑む』

2017.07.12 (水)

サラリーマンが定年退職の後、人生に残された膨大な時間をどのように生きていくか、挑戦を重ねる全国各地の団塊世代への取材を行って描いた本があります。     本日紹介するのは、早稲田大学政治経済学部を卒業 … 続きを読む»

『協会ビジネスでゼロをイチにする 新しい起業のかたち!』

2017.05.31 (水)

協会ビジネスの事例をもとに、ビジネスを成功させる秘訣を伝授してくれる本があります。     本日紹介するのは、通信社の記者を経てフリージャーナリストとして、誰も気づいていない事業成長策やニュービジネス … 続きを読む»

『定年前に夫婦で始める月商300万円のスモールビジネス』

2017.05.14 (日)

定年後に再雇用で会社に残ることを選ばず、インターネットを使ってスモールビジネスを始めた夫婦のノウハウをまとめた本があります。     本日紹介するのは、情報システム会社の勤務から転職を経て、37年間、 … 続きを読む»

『稼ぎたければ、捨てなさい。 起業3年目までに絶対知っておきたい秘密の裏ルール』

2017.04.06 (木)

「ビジネスでうまく行かない人には共通点がある」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、心理を活用したマーケティングを得意とし、起業後わずか3年で「億」を稼ぐプレーヤーとなった船ヶ山哲さ … 続きを読む»

『子育てママの「起業」の仕方教えます。』

2017.04.02 (日)

「幸福は誰かが運んでくるものではなくて、自分自身の中に築いていくもの」と提唱して、子育てしながらブログで起業する方法を教えてくれる本があります。     本日紹介するのは、リトミック教室を開業して、1 … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP