テーマ「定年前起業・定年起業」の投稿一覧

『起業を考えたら必ず読む本』

2016.11.22 (火)

「誰も語らなかった “ 起業のリアル ” を体感し、覚悟を決めて起業しよう!」と呼びかけている本があります。     本日紹介するのは、株式会社日本デジタル研究所を経て独立し、現在は業務系クラウドシス … 続きを読む»

『フリーランスを代表して申告と納税について教わってきました。』

2016.11.11 (金)

イラストレーター兼ライター兼まんが家であるフリーランスの著者が、出版社に用意してもらった税理士から、税金講座を開いてもらって、その理解する過程を本にしたものがあります。     本日紹介するのは、イラ … 続きを読む»

『1億総バッタ時代』とは?

2016.07.07 (木)

「飛べないバッタ」である会社員を定年まで続けるという時代は終わりつつある、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、大手上場精密機械メーカーを退職して独立し、インターネットビジネスを皮切 … 続きを読む»

『50歳からの起業術』とは?

2016.06.24 (金)

シニア起業と独立を成功に導く実践的なノウハウをまとめた書籍があります。     本日紹介したいのは、起業コンサルタントで、税理士・社会保険労務士、行政書士、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ中野裕 … 続きを読む»

『一生モノの副業』とは?

2016.06.08 (水)

「この1冊で大学講師のなり方がわかる」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、多くの大学で講師を務める二人、石川和男さんと千葉善春さんが書いた、こちらの書です。   &nbs … 続きを読む»

『会社に頼らないで一生働き続ける技術』とは?

2016.04.19 (火)

「生涯現役、40歳定年」を薦める本があります。本日紹介するのは、年収1300万円を捨てて大企業を飛び出して起業した井上久男さんが書いた、こちらの書です。     井上久男『会社に頼らないで一生働き続け … 続きを読む»

『起業のためのお金の教科書』で学ぶ

2016.04.04 (月)

これからビジネスをしてみようと思っている人や起業してまだ間がない人に向けて、起業のための「本音」のマニュアルと言える本が7あります。     本日紹介するのは、元国税調査官の木村大次郎さんが書いた、こ … 続きを読む»

独立起業をビジネス成功に運ぶ『時短術』とは?

2016.03.26 (土)

「起業家であるあなたに得ていただきたいのは、同じ時間でたくさんの量をこなす術ではなく、短い時間でたくさんの成果を出す術、つまり時短術です」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、複数の … 続きを読む»

『マイペースで働く!女子のひとり起業』

2016.03.23 (水)

家庭の事情や自分の置かれた環境を踏まえて、仕事を「時間と場所を自由に調整しながらマイペースに」やっていける、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、中小企業診断士、経営コンサルタントで … 続きを読む»

『スーツケース起業家』という生き方

2016.02.27 (土)

「もうオフィスも、上司も部下も要らない、必要なのはスマホと真っ当なアイデアだけ!」と提唱している本があります。     本日紹介するのは、自由に旅して十分に稼ぐ新しい生き方を実践しているナタリー・シッ … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP