テーマ「ハワイ・健康・スピリチュアル」の投稿一覧

丸子あゆみ『風の翼にのって』(ダイヤモンド社)

2014.02.01 (土)

丸子夫妻のハワイ島移住生活の第3弾、本書は夫人のあゆみ氏が書いたエッセイだ。ハワイ島コナにロングステイする理想の生活を手に入れた夫婦の自由な生活のノウハウ本と言える。   私は人生の転機にハワイを訪れて元気をも … 続きを読む»

丸子和浩『今から始めるハワイ・ロングステイ』(日本経済新聞社)

2014.01.31 (金)

丸子和浩氏のハワイ島ロングステイ記録の第2弾が本書だ。昨日の第1弾に続き紹介したい。丸子氏は、外資系証券会社勤務を経て、キャリアウーマンの夫人とフリーになってハワイ島暮らしを実現した。   丸子氏はマーケット・ … 続きを読む»

丸子和浩&あゆみ『気がつけば夢のハワイ暮らし』(実業之日本社)

2014.01.30 (木)

本書は、若い共働きのビジネス・エリート夫妻が、外資系企業の高年収を捨ててまで夢のハワイ島での暮らしを実現した物語だ。   ハワイ島に行って、夫婦ともにその自然の素晴らしさに魅せられ、衝動買いのようにコンドミニア … 続きを読む»

阪本恭彦・洋子『マレーシアに定住でご褒美人生』(カナリア書房)

2014.01.26 (日)

定年退職後にマレーシアでロングステイをする人、あるいはマレーシアに移住してしまう人が増えている。   MM2H(マレーシア・マイ・セカンドホーム)という10年間の定住が可能なマレーシアの退職者ビザ制度が人気を集 … 続きを読む»

春山茂雄『脳内革命』(サンマーク出版)

2014.01.21 (火)

本書は、1995年に出版された本だが、当時の年間ベストセラーに成るほどよく売れて大きな反響を呼んだ。まだ出版界に出て間もなかった無名のサンマーク出版も本書の爆発的ヒットにより一躍、有名になった。   この年は、 … 続きを読む»

小林弘幸『なぜ「これ」は健康にいいのか?』(サンマーク出版)

2014.01.20 (月)

小林弘幸氏は、順天堂大学の医学部教授で、日本体育協会の公認スポーツドクターだ。交感神経と副交感神経のバランスの重要性を説いている。   自律神経研究の第一人者として、数多くのトップアスリートや芸能人のコンディシ … 続きを読む»

岡部正『50歳からの体が老化しない生活習慣』(成美文庫)

2014.01.18 (土)

岡部正氏は、昭和28年生まれの医学博士で、糖尿病の専門医だ。亀田総合病院副院長を経て、現在は銀座で岡部クリニックを開業している。   岡部氏の説明はとても分かりやすく、豊富な臨床経験に裏付けられた主張は説得力が … 続きを読む»

桐野伴明・NANA『セドナ:奇跡の大地へ』(講談社)

2014.01.02 (木)

この写真集は、桐野伴明氏の写真とNANAさんの文が見事にマッチした素晴らしい本だ。セドナの魅力や様々な表情を伝える珠玉の書と言ってよいだろう。   私がセドナに初めて行ったのは2007年の9月だ。その時、現地で … 続きを読む»

へなちょこしゅん『食うべしオアフ島2010 Z』(ソニーマガジンズ)

2013.12.23 (月)

昨日に続き、モーハワイ・ドットコム編集長のへなちょこしゅん氏が監修した本書を紹介したい。   この本は、2008年に第一弾が出版されたハワイのグルメ本の第二弾で、2010年に出版され、熱烈なハワイ・ファンの間で … 続きを読む»

へなちょこしゅん『モーハワイ☆コム』(白夜書房)

2013.12.22 (日)

モーハワイ・ドット★コムはハワイ最大の日本人向けポータルサイトで、1日70万PVのアクセスを誇る。もともと、「ゴーハワイ・ドットコム」 という名のサイトだったが、同名のサイトがありクレームとなった。   それで … 続きを読む»

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP