『ぷるトレ』

2018.12.18 (火)

「外側から体を温める方法に頼ってばかりではなく、発想をガラッと変えて、内側から熱を生む力を高めていかなくてはならない」と提唱している本があります。

 

 

本日紹介するのは、「冷えない体」をアスリートに手に入れてもらいたい、という想いから、体温を自分でコントロールできる方法を考案した、アスリートゴリラ鍼灸接骨院院長高林孝光さんが書いた、こちらの書籍です。

 

 

高林孝光『ぷるトレ』(飛鳥新社)

 

 

この本は、体を意図的にふるわせることで、体の内側から「30秒から1~分くらい」で温め、健康と幸せを呼び込む「7つのトレーニング」を紹介している書です。

 

 

 

本書は以下の5部構成から成っています。

 

 

1.あなたの不調は「発熱力」の低下が原因だった!

 

2.「ふるえ」を利用すれば、ポカポカの体に生まれ変わる!

 

3.「ぷるトレ」で体温を上げれば病気にならない!

 

4.毎日の生活のちょっとした工夫で「熱活」を行う10のコツ

 

5.熱を生み出せる体になれば、寿命が延びる!人生が変わる!

 

 

 

この本の冒頭で著者は、「人が健康のためにいちばん大切にしなくてはならないこと。それは『熱』を生み出すことです。」と述べています。

 

 

熱を生み出す力は、誰にでも備わっているもので、これを「発熱力」と著者は呼んでいます。しかしながら、日本人の8割は「発熱力」を低下させてしまっていて、平熱が下がり続けている、ということです。

 

 

とくに、女性と高齢者が冷えやすくなっていて、それは筋肉がちゃんと使われていないからだ、と言います。

 

 

そうした状況の中で、「ふるえ」を利用したトレーニングは、筋トレよりもずっと少ない労力で、筋トレよりもずっとのです。

 

 

本書では、「ふるえを利用して発熱力を高めていくトレーニング」「ふるえトレーニング」(=筋肉をぷるぷるとふるわせるトレーニンングなので、「ぷるトレ」と呼ぶ)と名付けています。

 

 

 

そして、「ふるえ」による発熱力アップがもたらす5つの効果を以下に挙げておきます。

 

 

1.体温が上昇する

 

2.血流が大幅にアップする

 

3.免疫力がアップする

 

4.神経の働きが若返る

 

5.体の痛みが軽減・解消する

 

 

 

また、「ぷるトレ」の7つのトレーニンングは以下の通りです。

 

 

1.忍者ぷるぷる体操

 

2.ペットボトルぷるぷる体操

 

3.壁ドンぷるぷる体操

 

4.空気椅子ぷるぷる体操

 

5.人間ヒコーキぷるぷる体操

 

6.おひざでサンドイッチぷるぷる体操

 

7.電車内つま先立ちぷるぷる体操

 

 

 

さらにこの本の後半では、毎日の生活の中で「熱活」として、工夫して取り組む10の秘訣があります。次の10個です。

 

 

1.肝臓マッサージで体を温める

 

2.水分の摂り過ぎに注意する

 

3.脂肪はほどよく蓄える

 

4.腸を冷やさないようにする

 

5.しょうがには頼り過ぎないほうがいい

 

 

6.「風邪を治すためにたくさん汗をかく」のは筋違い

 

7.足の冷えが不調と老化を呼び寄せる

 

8.長く座り続けない、小まめに体を動かす

 

9.入浴を工夫して効率よく体を温める

 

10.肌のぬくもりを大切にする

 

 

 

本書の最後では、古代ギリシャの「医学の父」「医聖」と称されたヒポクラテスは、「熱を生み出すこと」が人間の生命活動の基本になっていることを看破していた、と解説しています。

 

 

つまり、熱をしっかりとつくり出し、細胞をしっかりと働かせることが健康長寿のいちばんの秘訣だ、ということです。

 

 

したがって、人生の幸せは「熱」によってつくられる、と言えます。いつもポカポカとした温かい「熱」を生み出している人は、温かくて幸せな人生を送れる可能性が高くなるのです。

 

 

 

あなたも本書を読んで、一瞬で体がポカポカになる「ふるえトレーニング」を身につけてみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊ビジネス書速読法「7つのポイント」』 (定価 9,990円)を、こちらのサイトにて販売しています。

 

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000049956

 

 

 

 

 

2018年11月11日に発刊された大杉潤の新規メルマガ『ビジネス書10000冊から』への登録は、以下のリンクをクリックしてください!

 

 

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000049956

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『ぷるトレ』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP