『願いをかなえるお清めCDブック』

2018.01.21 (日)

「願いをかなえたかったら、“ 祓い清め ” ましょう。」と提唱し、いにしえより日本に伝わる幸運を呼び込む方法を教えてくれる本があります。

 

 

本日紹介するのは、世界最先端の言語エネルギー研究機関・七沢研究所統括役員大野靖志さんが書いた、こちらのCDブックです。

 

 

大野靖志『願いをかなえるお清めCDブック』(サンマーク出版)

 

 

この本は、最強と言われる祓詞(三種祓、身禊祓、大祓、一二三祓)に、デジタル加工によって特殊な周波数を加え、より強力にバージョンアップさせたCDを付属させた、「祓い清め」のための書です。

 

 

祓い清めとは、いにしえより神道で受け継がれてきた技法を使って、邪気や災いをぬぐい去り、幸運を呼び込む方法です。

 

 

 

本書は以下の5部構成から成っています。

 

 

1.願いをかなえたかったら、「祓い清め」をしましょう

 

2.何を祓い清めると、願いがかなうのか

 

3.魔をふり祓い、新しい自分に変わる方法

 

4.自動的に願いが現実化する「祓い清め」の力

 

5.あなたが変わりはじめたサインがきます

 

 

 

祓い清めは、「魂の曇り」を取り除き、よけいなエネルギーが付かないようにするものです。

 

 

白川神道では、魂は5つあるとされ、荒魂、和魂、幸魂、奇魂、精魂の「五魂」を挙げています。

 

 

すべての曇りが祓われていくと、私たちのエネルギーの状態は「空」になり、「願いを自由自在にかなえる次元」にアクセスできるようになる、と著者は言います。

 

 

量子物理学では、その次元を「五次元」と呼んでいます。1次元は私(点)、2次元は相手(平面)、3次元は立体、4次元は時間です。

 

 

この「五次元」にアクセスする方法祓い清めであり、情報を書き換えるツール「言霊」なのです。

 

 

また、「祓う」という行為は、言い換えれば、祓うと「決める」ことであり、祓い言詞決めるための「宣言」だと言えます。

 

 

 

本書の後半では、付属CDをかけて祓い清めた際の効果として、以下のような事例を紹介しています。

 

 

◆ 日々生活している中で付着する不要なエネルギーや邪気を祓う

 

◆ 精神的な充実感を得ながら毎日を楽しみ、自分自身の使命を生きられるようになる

 

◆ 自分の意志を発動して、決める

 

◆ 私たちは神で、「与えて」当然

 

◆ 「世のため人のため」に自分のなすべきことをなす生き方に変わる

 

◆ 自分自身も自分を取り囲むすべても俯瞰できる究極の「神」の視点で生きられるようになる

 

◆ 公の視点で生きれば、次元が変わる

 

 

 

あなたも本書を読んで、CDによる祓い清めを実践してみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『願いをかなえるお清めCDブック』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP