『癒しの力』

2018.03.09 (金)

「本来の自分を思い出すだけで、奇跡が起こり、未来が変わる!」と提唱している本があります。

 

 

本日紹介するのは、1991年にヴィジョン心理学(チャールズ・スペザーノ博士創設)カウンセラーの資格を取得し、1993年にヴォルテックスを設立、現在は夢実現(宝地図)、ヒーリング(レイキ・癒し)を主体とする人材教育に関わっている望月俊孝さんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

 

望月俊孝『癒しの力』(きずな出版)

 

 

この本は、「人生の質は、連想の質で決まる」として、「人生は次の3つのことをすればいい」と提唱している書です。

 

 

◆ まず、「私には価値がある」と自覚すること

 

◆ その価値を味わうこと

 

◆ その価値を広げていくこと

 

 

 

本書は以下の7部構成から成っています。

 

 

1.人生は、3つのことだけすればいい

 

2.「癒し」の7つの誤解と7つの真実

 

3.「癒し」という冒険

 

4.「癒し」の力を身につける究極の3つのステップ

 

5.人生を変える学びの2つの秘策

 

6.すべては1つの「冒険」から始まる

 

7.この完璧でない世界を旅しよう!

 

 

 

この本の冒頭で著者は、お金・時間・他人にコントロールされない生き方は実現できると述べています。

 

 

成功の秘訣は、「望みを明確にし、そこに向かってタイミングよくアクションを起こすこと」だと本書では説明しています。

 

 

著者の望月さんは、30年間、60万人と対話して、一貫して心がけているのは次の2点だ、と言います。

 

 

1.誰にも無限の可能性がある

 

2.誰にもその人だけが持つ素晴らしい価値がある

 

 

 

つまり著者の信念として、「すべての人が生まれてきた目的を知り、その目的を実現する力を持っている」ということです。

 

 

 

次に著者は、「人生の問題は、たったの3つ」だと述べています。次の3つです。

 

 

1.「過去の残像」にとらわれて生きている

 

2.「未来の不安」を先取りして生きている

 

3.「現在の安住」の中に、がんじがらめになっている

 

 

 

その解決法として、本書では「癒し」の力を身につけることだと記しています。「癒し」の力は人生の推進力で、以下の「7つの真実」を紹介しています。

 

 

1.「癒し」とは、安心領域を確かなものにすることである

 

2.「癒し」とは、自分自身でつかみとるものである

 

3.「癒し」とは、人に影響を与えることに行き着く

 

4.「癒し」とは、誰もが学ぶことで引き出される力である

 

5.「癒し」とは、無限につながることである

 

6.「癒し」とは、未来をつくるものである

 

7.「癒し」とは、自ら与えていくものである

 

 

 

続けて著者は、「癒し」の本質は、「remember (=思い出す)」だと述べています。

 

 

そして、この本で初公開している、「癒し」の力を身につける究極の3ステップを解説しています。以下の3つです。

 

 

1.過去の自分と対話する

 

2.未来の理想の自分と対話する

 

3.今この瞬間の自分と対話する

 

 

ステップ1「過去の自分との対話」には、日時計転換法を説明しています。人生には無駄なことは何一つなくて、すべてが輝かしい瞬間です。

 

 

「人間は、自分にふさわしいと思ったものになる」という原理を「セルフイメージ」と言い、このセルフイメージを上げて、自分の価値を強く感じることが大切なのです。

 

 

ステップ2「未来の理想の自分との対話」は、「宝地図」を作ることです。夢が叶った時の様子をありありとイメージして、既に達成したかのように味わえば、夢は叶う、と著者は言います。

 

 

ステップ3「今この瞬間の自分との対話」は、「過去に感謝し、未来に夢を持ち、今を楽しみながら生きていく」という「幸せ」を感じることです。

 

 

具体的には、全身を手で摩擦するヒーリング、すなわち「摩法」をやってみようと、この本では呼びかけています。

 

 

 

本書の最後には、以下の「世界最高の学びを実現する6つの基準」を満たす、人生の次元を変える秘策を紹介しています。

 

 

1.誰でもできるシンプルなものであること

 

2.すぐに実践でき、効果が実感できること

 

3.日常に戻っても、一生使えること

 

4.劇的な変化があり、「感動」を呼ぶものであること

 

5.1日で「能力が身についた!」と思えること

 

6.3、4日もあれば、今度は人に伝えられるようになること

 

 

 

人生の次元を変える秘策とは、次の「3つの秘策」です。

 

 

◆ エネルギー・マスター・プログラム

 

◆ 宝地図マスタークラブ

 

◆ レイキ

 

 

それぞれ、過去の自分未来の理想の自分今この瞬間の自分と対話するプログラムです。宝地図レイキなどについて詳しく知りたい方は、こちらの本私のブログ書評をご参照ください。

 

 

 

『[新版]幸せな宝地図であなたの夢がかなう』

 

 

 

『癒しの手ー心もからだも元気にするレイキ・ヒーリング』

 

 

この本はまさに、これまで著者の望月俊孝さんが取り組み開発してきた自己啓発プログラムの集大成を体系的に紹介・解説するものとなっています。詳細知りたい方はぜひ、本書を手に取ってお読みください。

 

 

また、この本で紹介している著者がハワイで受けた究極のカウンセラー養成講座を主宰したチャック・スペザーノ博士の著書に、『癒し大全』(ヴォイス)があります。こちらの本も併せて読まれることをお薦めします。

 

 

あなたも本書を読んで、「癒しの力」を使って、お金・時間・他人にコントロールされない生き方をしてみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『癒しの力』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP