『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』

2017.12.13 (水)

ITエンジニアに向けて、技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」について書いた本があります。

 

 

本日紹介するのは、九州大学工学部を卒業し、大手ITコンサルティング会社アクセンチュア在職中に、ビジネスマッチングサイト『@SOHO』を立ち上げ、2年後に独立して、現在はITエンジニアの独立起業を支援する活動を行う平城寿さんが書いた、こちらの書籍です。

 

 

平城寿『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書~技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」』(マイナビ出版)

 

 

この本は、ITエンジニアの人生設計を考え、将来どんな進路を選択すればいいのかを説いている書です。

 

 

 

本書は以下の9部構成から成っています。

 

 

1.人生設計を考えよう

 

2.会社に依存しないマインドセット

 

3.独立起業に必要なマインドセット

 

4.一生食えるようになるマネープラン

 

5.ビジネス思考に転換する

 

 

6.稼ぎを倍増するための営業戦略

 

7.主導権を握るための顧客対応術

 

8.自由の羽を手に入れろ! 自社ビジネスモデル構築

 

9.自社ビジネス専業で長く成功するための意識改革

 

 

 

この本の冒頭で著者は、ITエンジニアの「35歳定年説」が浸透している3つの理由を以下の通り紹介しています。

 

 

◆ 仕事がハードなので体力的に限界が「くる

 

◆ 脳が新しい技術を吸収しづらくなる

 

◆ 会社から現場ではなく管理職的な役割を求められるようになる

 

 

 

そして、ITエンジニアの将来の進路として、ITコンサルタント、プロジェクトマネジャー、ITアーキテクトなどの道を挙げ、さらに独立起業という選択肢を紹介しています。

 

 

さらに本書では、独立起業に必要な「マインドセット」や、一生食えるようになる「マネープラン」を紹介・解説しています。

 

 

そして、成功する企業のための「平城式のノウハウ」について、以下のようなポイントを説明していて参考になります。

 

 

◆ 10年という期間で考える

 

◆ 孤独に耐えて環境を変えろ

 

◆ メジャーリング(測定)が基本

 

◆ 収入を自分で決める

 

◆ ビジネス思考に転換する

 

 

◆ 需要と供給の本質を知る

 

◆ ゼロベースで顧客の立場に立って考える

 

◆ 「できない」は死を意味する-「できない」と言わない

 

◆ 相談された仕事は必ず受ける

 

◆ 目の前の相手に真摯に対応する

 

 

あなたも本書を読んで、技術を武器に、充実した人生を送るための「ビジネス」と「マインドセット」を身につけてみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP