『1日30分からはじめる はじめての eBay』

2019.08.02 (金)

「好きな時に、好きな場所で、好きなだけ働ける。そんな働き方はないのか?と探し始めて、出会ったのが eBay 輸出です。」と述べて、世界1億7000万人のオークションサイト誰でも楽しみながら副収入を稼げる方法を教えてくれる本があります。

 

 

本日紹介するのは、14年勤めた特許庁を退職し、eBay 輸出をスタートして成功、現在はイーベイジャパン公認コンサルタントで、社会人のための稼げる部活「プラスポート物販部」を主宰する荒井智代さんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

 

荒井智代『1日30分からはじめる はじめての eBay』(自由国民社)

 

 

この本は、「輸出は決して難しいものではなく、楽しくて面白いもの」ということを、たくさんの人に知ってもらうために書かれました。

 

 

 

本書は以下の5部構成から成っています。

 

 

1.知れば納得! eBay輸出が「誰でも稼げる」10の理由

 

2.高くても欲しがられる日本限定グッズを売ってみよう

 

3.知れば稼げる! 知っておくべきeBay輸出の豆知識11

 

4.何がいくらで売れている? リアルな例を見てみよう!

 

5.今日からできる宝探し! 日本限定グッズの探し方

 

 

 

この本の冒頭で著者は、14年間勤めた公務員の職を辞め、物販から始めた時に、アメリカのオークションサイト「eBay」を選んだ理由として、次の3つを挙げています。

 

 

◆ eBayで行うのは「輸出」なので、敬遠する人が多く、ライバルが少ないこと

 

◆ 日本の商品を欲しがっている日本マニアが、思った以上にたくさんいること

 

◆ 「こんなものが高く売れるんだ!」という驚きと、面白さがあるビジネスだということ

 

 

 

本書では、まずeBay輸出で誰でも稼げる10の理由を、以下の通り紹介しています。

 

 

1.会社に勤めながら「副業」としてできる

 

2.初心者でも失敗しない単純明快なビジネス(成功者の多くが物販から)

 

3.初期投資が少なくてもできる(ゼロからできる)

 

4.思い立ったらすぐ始められる(1時間以内にスタート)

 

5.ブランド・スキル・センスが一切不要(人脈ゼロでもできる)

 

 

 

6.ライバルが少ない(英語ギライの日本人)

 

7.市場が大きい(ヤフオク・メルカリの10倍)

 

8.すぐに稼げる

 

9.仕入れが簡単(日本限定グッズが大人気)

 

10.利益率が高い(国内ものは「海外」で高く売れる)

 

 

 

この本の中盤では、eBay輸出の豆知識を整理しています。「何が高く売れるのか」「日本限定グッズが高く売れるポイント」など、興味深いノウハウが目白押しです。

 

 

詳細を知りたい方はぜひ、本書を手に取ってご覧ください。驚きのテクニックが満載です。

 

 

 

続いて後半では、実際にeBayでは何がいくらで売れているのかという「リアルな例」が記載されています。

 

 

キャラクターグッズ、日本の伝統工芸品、空き容器など、意外なものが高く売れていて、写真入り、実際のサイト画面も紹介されていて、楽しみながら読み進めることができます。

 

 

この事例を眺めていると、おそらく「自分でもできそうだ!」という思いになり、eBay輸出にチャレンジしてみたくなるでしょう。

 

 

 

日本のネットで商品を仕入れてeBay輸出で販売する際に、ネット仕入れの留意点として、以下の3点を著者は挙げています。

 

 

1.ものまねリサーチを必ずやる

 

2.こまめに商品をチェック、今日は出会えなかった商品が明日はあるかも!

 

3.中古の場合は、状態や付属品について、仕入れる前に確認する

 

 

以上の点を注意しながらコツコツ続けることが、eBay輸出で稼ぐ秘訣だ、と本書では解説しています。

 

 

 

最後に著者が伝えたいこととして、「知らない世界を知ることは楽しい」と述べています。

 

 

 

「安く仕入れて高く売る」転売の仕事は、世間ではあまり良い印象を持たない人もいるかも知れませんが、著者は「eBay輸出」に誇りを持っていて、人に喜ばれる仕事だと思っている、と記しています。

 

 

 

「安く仕入れて高く売る」の過程には、「欲しい人のところに商品を届けて、喜んでもらう」という大きな責任を負っているからだ、ということです。

 

 

 

著者は、ちゃんと商品の検品をして、清掃もして、しっかり梱包をして、期間内に発送をして、商品を買ってくれた人が喜んでくれるところまですること、そこまでしっかりと責任を持ってやっていたら、「物販が仕事だよ」と、堂々と言えるのではないでしょうか、と述べています。

 

 

中途半端にしていたら、それは長く続きません。「長く続いてこそビジネスである」というのが著者の荒井智代さんのポリシーで、それは私もまったく同感です。

 

 

 

あなたも本書を読んで、副業からはじめて、人生を変える可能性もある「eBay輸出」の魅力を学び、実践してみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊ビジネス書速読法「7つのポイント」』 (定価 9,990円)を、こちらのサイトより、大杉潤のメルマガ『ビジネス書10000冊から』へ登録いただければ、無料で差し上げます。こちらをクリックして登録ください!

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000049956

 

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『1日30分からはじめる はじめての eBay』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP