『ゴールデンライフ vol.103』2019年4月号

2019.04.13 (土)

大人の輝く明日を応援する月刊フリーペーパーで、中高年以上の世代を元気にする情報が満載の雑誌があります。

 

 

本日紹介するのは、株式会社クリエイトGC編集制作し、紅屋オフセット株式会社が発行する、こちらの月刊フリーペーパーです。

 

 

クリエイト編集制作『ゴールデンライフ vol.103』2019年4月号(紅屋オフセット)

 

 

 

本誌の冒頭に掲載されている「今月の輝く人」は、女優・タレントを経て政治家に転身。2015年4月に国立市議会議員に当選し、現在は政治家として活躍している石井めぐみさんです。

 

 

 

冒頭に掲載されたインタビューの概要は以下の通りです。

 

 

◆ どんなお子さまでしたか?(小学校・中学校・大学時代の石井めぐみさん)

 

◆ 女優を志したきっかけは?(学生映画コンテスト8ミリ主演女優賞とデビュー作『夜叉ケ池』)

 

◆ ご苦労はありましたか?(『夜叉ケ池』撮影秘話)

 

◆ 石井さんというと、ひょうきん族レギュラーも印象的です。(「芸人」という役になりきったバラエティ番組)

 

◆ その後、政治家へ転身したのはなぜですか?(脳性マヒという重度障害を抱えた長男の就学体験から日本のシステムを変える使命を)

 

◆ 今後の目標を教えてください(シニア層の生活にも目を向け、地域活動にも収入の仕組みを)

 

 

 

写真を入れて3ページにわたるインタビュー記事は、様々な体験を経て政治家として活動する石井めぐみさんの原点が分かる、とてもいい記事です。

 

 

 

都立国立高校、早稲田大学と、石井めぐみさんとともに学んだご縁があり、85歳を超える両親が今も暮らしている国立市。石井さんの「街づくり」に向けた熱い思いと行動力に、心から期待しています。

 

 

 

石井さんの目指す「街づくり」は、私が昨年、「生涯現役」の働き方として「トリプル・キャリア」を提唱した2作目の著書『定年後不安 人生100年時代の生き方』(角川新書)にも通じるものがあり、ぜひとも実現を応援したいです。

 

 

 

 

石井めぐみさんは、私が2年前から毎月、トークショーイベントをプロデュース・開催している神保町・ブックハウスカフェにも、一昨年8月にゲストとして来てくださいました。

 

 

その時の様子は、こちらの2017年8月8日付ブログ記事からどうぞ!

 

神保町「ブックハウスカフェ」石井めぐみトークショー報告

 

 

石井めぐみさんが、長男について書いた著書はこちらです。

 

 

 

 

また、ほぼ毎日更新されているオフィシャルブログ『石井めぐみのシアワセのタネ』はこちらから読めます。

 

https://ameblo.jp/megumiishii/entry-12448590587.html

 

 

 

理想の街づくりをめざす政治家・石井めぐみさんの今後のさらなる活躍を楽しみに、そして大いに期待しています!

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊ビジネス書速読法「7つのポイント」』 (定価 9,990円)を、こちらのサイトにて販売しています。

 

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000049956

 

 

 

 

 

2018年11月11日に発刊された大杉潤の新規メルマガ『ビジネス書10000冊から』への登録は、以下のリンクをクリックしてください!

 

 

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000049956

 

 

 

では、今日もハッピーな1日を!

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『ゴールデンライフ vol.103』2019年4月号

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP