『自分のことだけ考える。 無駄なものにふりまわされないメンタル術』

2018.05.01 (火)

「本当に、“ 自分のことだけ ” 考えて、生きていますか?」と問いかけ、「炎上される者になれ!」とエールを送っている本があります。

 

 

本日紹介するのは、元ライブドア代表で、証券取引法違反で逮捕・拘留の経験を持つ実業家で、現在はSNS media&consulting株式会社ファウンダー堀江貴文さんが書いた、こちらの新刊書籍です。

 

 

堀江貴文『自分のことだけ考える。 無駄なものにふりまわされないメンタル術』(ポプラ新書)

 

 

この本は、周りの雑音や無駄なことに振り回されず、自分が信じる道を進むための「強いメンタル」を持つにはどうすればよいか、という著者のポリシーや基本的な考え方を披露している書です。

 

 

そして、隠れテーマが「炎上」ということで、とくにSNSなどのネットでの情報発信について、成功するための考え方を紹介しています。

 

 

 

本書は以下の6部構成から成っています。

 

 

1.自分のことだけ考える

 

2.炎上される者になれ

 

3.無駄なものにふりまわされない心

 

4.なぜあなたは緊張に負けてしまうのか?

 

5.恥をかいた分だけ成功に近づく

 

6.他者への優しさだけは忘れてはならない

 

 

 

この本の冒頭で著者は、「もっと自由に生きろ、人の目なんか気にする暇はない」と述べています。

 

 

 

そして、その後全体を通して、「自分のことだけ考えて生きる」という言葉に込めた思いを、いろいろな角度から読者に訴えています。主なものは次の通りです。

 

 

◆ 自分がコントロールできるのは自分の心だけ

 

◆ 「自分の幸せ」の追求を「周りの幸せ」につなげる

 

◆ 真面目だから評価される時代はもう終わった

 

◆ 炎上は、コスパがいい

 

◆ 無視されるぐらいなら、さあ嫌われよう

 

 

◆ 熱中していないから心のエネルギーを無駄使いする

 

◆ 考えても意味のないことは、頭から消し去る

 

◆ 他人に期待など、しない

 

◆ ひとつの熟考より3つの即決

 

◆ 徹底的にパクれ!

 

 

◆ 自信をつけたいなら「できること」を繰り返せ

 

◆ プライドを捨てよ!

 

◆ 恥をかけばかくほど、仲間は増える

 

◆ 自分とは違う「人種」と会おう

 

◆ 感謝も本音で!

 

 

 

この本を読んでくれた人は、現状を変えたかったり、成長したかったり、何かを成し遂げたかったりする「勇気ある人」であるはずだ、と著者は言います。

 

 

そして、著者の堀江貴文さんは、そんな読者に、こうエールを送ります。

 

 

「成功は逆境から始まる」

 

 

あなたも本書を読んで、「自分のことだけ考えて生きる」ための強いメンタル術を学んでみませんか。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップ読書法「17の秘訣」』 を無料で差し上げます。ご請求はこちらをクリックしてください!

 

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『自分のことだけ考える。 無駄なものにふりまわされないメンタル術』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP