『「ブックハウスカフェ」河野真杞の親子セミナー報告<その3>』

2018.09.05 (水)

2017年5月5日に、神保町老舗書店1階に「ブックハウスカフェ」がリニューアルオープンしました。

 

 

そして翌6月より、毎月1回、私、大杉潤プロデュースによるイベントを、「ブックハウスカフェ」にて開催することとなり、平日夜開催のトークショーとしては、これまで15回休日昼間のイベントとしては今回が3回目となりました。

 

 

これまで2017年9月24日(日)および12月9日(土)昼間に開催して大好評だった、河野真杞の「親子セミナー」を、多くのリクエストにお応えして、以下の通り3たび、開催しました。

 

 

1.日 時; 2018年9月2日(日)10:30~12:00

 

2.場 所; 神保町「ブックハウスカフェ」

      東京都千代田区神田神保町2-5北沢ビル

 

3.内 容; 河野真杞の「親子セミナー」

     (テーマ) i color でわが子の特性を見つければ自信とやる気は伸びていく

 

4.参加費; 3,000円(懇親会付)

 

5.書籍; 『子どものやる気を引き出す親 うばう親』(河野真杞・キノブックス)を販売

 

6.その他; セミナー終了後に懇親会(ドリンク付)

 

 

 

いつものように、ブックハウスカフェのオーナー・今本義子さんから挨拶をしていただきました。どのような想いで、書店が集まる街・神保町で、子どもの本専門店として営業を続けているかをお話いただきました。

 

 

 

その後、早速、河野真杞さんから、統計心理分析データ(i-color)についての説明および「親子の違いを知って、わが子の特性を伸ばす」ことを目的に、親子セミナーを行いました。

 

 

人間には誰でも、持って生まれた「本質タイプ」外的影響(家族構成・環境的習慣・役割意識など)により形づくられた「外面タイプ」とを持っており、個人の性格四重構成でできているそうです。

 

 

 

また、i-color 3つの志向タイプがあり、以下のようになっています。

 

 

1.共感タイプ

 

2.独立タイプ

 

3.直感タイプ

 

 

今回の参加者の皆さんは、それぞれ異なる3つのタイプに分かれていました。

 

 

今回のセミナーでは前回までと変えて、最初に参加者のタイプを伝えるのではなく、「志向タイプチェック」により、チェック印をつけていただき、自分がどのタイプなのかを考えていただくように工夫しました。

 

 

その方が、いろいろと考えるきっかけになる、ということで好評でした。また、それぞれのタイプの特徴が、頭によく残るようになります。

 

  

 

 

さらに、親子の心情の違い、および子どもへの適したアプローチ法を、タイプごとに図解にて説明されました。

 

 

それぞれのタイプの特徴や、子ども(キッズ)へのアプローチ法の詳細については、河野さんのこちらの著書を、ぜひお読みください。

 

 

 

今回は、少人数でアットホームな雰囲気にて、個別の質問なども出て、じっくりとお話が伺えるイベントとなりました。

 

 

日曜日の朝早く、しかも雨模様の中でご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

速読法・多読法が身につくレポート 『年間300冊読むビジネス力アップいた

 

http://jun-ohsugi.com/muryou-report

 

 

では、今日もハッピーな1日を

 

 

速読・多読ができる読書術

無料レポートはこちら »

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 『「ブックハウスカフェ」河野真杞の親子セミナー報告<その3>』

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

contact@jun-ohsugi.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP